オリジナル写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 神奈川県 > 座間市 >
 座間駅周辺 の風景・街並み
 (小田急小田原線 ざま 写真46枚)

座間駅東口〜天台
座間駅西口

入谷駅側 座間駅側
スポンサーリンク

  座間駅東口〜天台
写真をクリックして拡大表示できます。

小田急小田原線 座間駅。賑やかな方の東口(やや奥の階段)。
左は駅前ロータリーの3方を囲む小田急マルシェ座間の店舗。

座間駅改札口。前方の階段は西口。
2017年度1日平均乗降人員は21,449人。

駅舎から見た東口界隈。南東方向。
座間市域の中央やや南部にあたります。市の人口は約13万人。

南東方向、バス通りの商店街へズーム。

東口階段横から。南方向。
階段を下りて左を向いたのが2枚後です。

反対の北側は団地の公園。座間駅は新宿から南西へ快速急行(途中普通に乗換)で約48分、453円。町田から約11分、本厚木から約8分、各185円。

小田急マルシェ座間のスーパー・Odakyu OX(左)前。
前方の棟にはベーカリー、弁当、ドラッグストア、書店など。

ロータリー出入口方面。
右前方のマンションとビルの間の道が次の写真です。

マンションとビルの間から南方向の道。

マンションとビル(左)・ロータリー出口(右)前、西方向を2枚。

踏切の関係か渋滞が発生していました。写真右端には交番。

ロータリー出口側から見た駅舎や小田急マルシェ。

小田急マルシェの続き(書店など)。

ロータリー入口前、東方向。バス通りの商店街はやや奥で右へ。

小田急マルシェ座間の書店などが入る棟(右)の裏手で2枚。
西方向。

北方向。県立座間谷戸山公園へ向かう川駒坂。

交番付近から南東方向へのバス通り・商店街(左に入ると前の2枚の地点)。

 上り坂が続く商店街を南東へ進んで行きます。
 街路灯には座間駅前商店振興会とあります。

薬品・化粧品店や家電品修理専門店。

肉店・パチンコ前で東へカーブ。

反対向き(北西)、駅方面。

北西へズーム。中央に白い駅舎も写っています。

カーブ途中、スパイダーマンがいる古本屋前(北西向き写真)。

カーブを抜けた東側。

東へ進み、バレエ研究所・カラオケ・座間駅前郵便局。

坂道の頂上が見えてきました。

反対に西向き。

西へズーム。高台なので遠くまで良く見えます。

もう少し上った地点から。

左奥で目立つマンションは国道129号沿いの本厚木スカイハイツ。

頂上部の小児科(右)付近。

反対に西向き、天台バス停(左)前。
この地形にピッタリな名前です。

小児科側の歩道。ここからは下り坂になって東へ。

スーパーのフードワン座間店。

向かい側もこのあたりまでが商業地。

フードワン東側の交差点。座間駅からは約500m。
 
  座間駅西口

座間駅西口。東口と違って狭い駅前です。北方向。

南方向。前方突き当たり左に踏切があります。

踏切越しに見た西口界隈。
右の白いクリニックビルが前の写真にも写っています。

西へ進み、県道407号(通称大門通り)と交差する座間駅前交差点で4枚。右折すると次の写真です。

北方向。約400m先の突き当りは星谷寺。市役所サイトによると、この大門通りは星谷寺の門前町として栄え、星谷寺前には座間入谷村の道路原票があって、近世座間の中心だった場所。

 東方向。先ほどの踏切方面。

県道407号南方向。

座間駅前交差点より西へ進む3枚。

梨の木坂。

坂を下った先はピアゴ等がある相武台・入谷バイパス沿いの商業地。
2011年10月に撮影しました。2018年12月28日スマホ対応化のため微調整しました。
スポンサーリンク
入谷駅〜ピアゴ付近のページはこちら
次の駅(下り3.3km):海老名
小田急小田原線
(下り・南西←)
伊勢原
-
愛甲石田
-
-
-
-
-
相武台前
-
小田急
相模原
-
相模大野
-
-
(→上り・北東)
JR相模線
(下り・北←)
-
-
-
番田
-
-
-
-
-
-
-
-
-
倉見
-
宮山
(→上り・南)
トップ > 神奈川県 > 県央地域を大紹介
(相模原市緑区)橋本 城山 相模湖 藤野 (中央区)JR相模原 矢部 淵野辺 南橋本 上溝
(南区)古淵 原当麻 下溝 相武台下
(厚木市)本厚木 (座間市)座間 入谷 (海老名市)海老名 厚木 社家 門沢橋 (愛川町)中津


掲載内容は撮影時または編集時のものです(運賃は税5%)。写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次