オリジナル写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 宮城県 > 亘理郡山元町 > 坂元駅周辺(その1~2 計44枚 JR常磐線 さかもと)
坂元その1(地図のの部分と車窓)
新しい坂元駅と駅前
風景・街並み等26枚


その1駅前 その2坂元宿方面
画像サイズ(下の写真をクリックしても大きく表示します)
 ほか
JR坂元駅。宮城県内の常磐線では最も南の駅です。東日本大震災後の運休を経て2016年12月に運転再開。
山元町や隣の福島県新地町では常磐線が内陸側へ移設され、この新・坂元駅は旧・坂元駅よりも西へ約1.1kmの位置。
坂元駅ホーム。乗り場は上り下り共用の片面のみ。
列車内から見た坂元駅前。西方向。2枚前にも写っているロータリーとその周囲。
西へズーム。手前は国道6号沿い店舗と区画整理された新しい住宅地、その奥は陸前浜街道の坂元宿だった地区。
駅のすぐ北で渡る坂元川。西方向。すぐ先に国道6号の坂元橋が架かり、その付近に列車運休中は代行バス停がありました。右の道路は旧・坂元駅(東の方)へ向かう県道坂元停車場線。
下り方面(北)へ続く高架線。仙台との間は途中行き違い待ちの有無により43~56分、756円。上りは福島県の相馬へ13~18分、237円。
北東方向。坂元川の新2号橋付近。
駅東側の田園風景。左奥の方に震災前の坂元駅がありましたが更地になっています。
列車から見た線路東側の復興工事現場。奥に太平洋が見えます。
高架下の坂元駅改札口、待合室、出口。
坂元駅周辺案内(西が上)。マップの下に地盤は海抜5.7m、海から約1.8kmと書かれていました。
山元町全域図(西が上)と名所案内。町名は坂元村と山下村が昭和30年に合併した際の合成地名です。
駅前バスのりばで2枚。車道側。
歩行者広場側。
駅の北側、坂元川の常磐線橋梁を含む景色。
なかなか広い駐輪場。
駐輪場横、前の写真と反対に西方向。すぐに国道6号と交差します。
国道6号北方向。右にはローソンと坂元郵便局。
坂元駅が見える東方向。
国道6号南方向。左側は町の計画では商業施設用地。
西方向の住宅街。
1つ西の交差点。左でJAみやぎ亘理の坂元支所を建設中。
更に西。JAの隣では防災拠点にもなる坂元地域交流センターを建設中。
坂元町東バス停。次のページは右奥に赤い部分が見えるエネオス前からです。
向かいの歩道で反対の東向き。左に復興公営住宅が並びます。
2016年12月に撮影しました。
スポンサーリンク
続き:その2 陸前浜街道坂元宿と坂元支所
(上り・南←)
鹿島
-
日立木
-
-
駒ケ嶺
-
新地
-
-
-
-
-
-
(→下り・北)
トップ > 宮城県 > 県南部の掲載地域(仙台市よりも南・主に駅名です)
(名取市)名取 杜せきのした 館腰 仙台空港  (岩沼市)岩沼駅 竹駒神社まで 岩沼バイパス
(亘理町)逢隈 亘理 浜吉田  (山元町)山下 坂元
(柴田町)槻木 船岡  (角田市)角田 南角田  (白石市)白石駅前 [白石城等] 東白石


掲載内容は撮影時または編集時のものです(運賃は税8%)。 写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次