オリジナル写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 宮城県 > 大崎市 > 旧三本木町(その1~9 計254枚 さんぼんぎちょう)
三本木その4(地図のの部分)
YKK工場と三本木バイパス
風景・街並み等20枚


1.道の駅等 2.南町 3.北町 4.バイパス 5.新世紀 6.展望 7.丘 8.ひまわり 9.菜の花 要約
画像表示サイズ
三本木の南町・北町を通った旧国道4号(現在は県道)がバイパスへ出る少し手前。右に目を向けるとYKKがあります。
YKK AP東北製造所。1974年(昭和49年)に操業開始。窓、サッシなどを製造。
YKK AP東北製造所の敷地は東西に1km以上、従業員数は約1500名の巨大工場です。
バイパスへ出る交差点と花壇。
YKK付近の国道4号三本木バイパス、北方向。旧古川市中心部の大崎市役所まで5kmほど。
少し北へ進んだ地点。向かいには、すたみな太郎やガソリンスタンド。
すたみな太郎駐車場越しに見る大型ショッピングセンターの三本木ホリデイスクエア。小売機能は縮小し、現在はパチンコやボウリング場など娯楽施設がメインのようです。
南方向。三本木バイパスの開通時期はかなり古く、1973年(昭和48年)の地形図には三本木バイパスが記載され古川西側バイパスは未記載。
南へ戻り、旧国道4号(県道152号)との交差点手前。前方左のローソンはウジエスーパー三本木店跡地。現在の三本木は食品など身近な品も古川へ出向いて購入することが多いと思われます。
向かいのバリュー・ザ・ホテル古川三本木。東日本大震災後、東北復興支援ホテルとしてホリデイスクエアの敷地にオープン。客室数が495室と多く、復興工事などでの長期滞在対応型。
旧4号との交差点で北向き。
三本木バイパスを南へ進んでいきます。2009年に開設された東北自動車道三本木スマートICへの案内板前。既存のパーキングエリアに併設したため、辿りつくまでの道順が少し面倒な立地です。
道路西側のテレトラック三本木。JRA場外馬券売り場のウインズ三本木が入ります。
YKKの大工場に加えてウインズも誘致し、財政的にかなり余裕のある三本木町でした。
テレトラック南側の交差点で北向き。右の看板の三峰荘は三本木町内にある豆坂温泉の施設。
米粉パスタ・ピザ・コーヒー・窓工事などのお店。YKK APと書かれた看板があります。右は前方にガソリンスタンドなど。
そのガソリンスタンドを過ぎて振り返ったところ。
三本木大橋への上り坂。前方右手に風よけのような板が貼られた区間。
風よけ板区間を過ぎて振り返って北向き。
この先、三本木大橋。
2018年11月に撮影しました。
広告

続き:その5 新世紀公園
トップ > 宮城県 > 大崎市 > 旧三本木町
(その1)総合支所・道の駅・三本木大橋 (2)南町と館山公園付近 (3)鳴瀬川と北町 (4)YKK工場と三本木バイパス
(5)新世紀公園 (6)三本木と古川の展望風景 (7)ひまわりの丘 (8)ひまわりの花 (9)菜の花畑(ひまわりの丘)
(まとめ)要約版 写真一覧
奥州街道
(上り・南←)
-
七北田宿
-
富谷宿
-
吉岡宿
-
-
-
-
荒谷宿
-
高清水宿
-
-
宮野宿
(→下り・北)
トップ > 宮城県 > 北西部(国道4号・457号周辺)を大紹介
(大和町)宮床ダム 七ツ森湖  (大衡村)大衡村  (色麻町)色麻町
(大崎市)古川 塚目 西古川 池月 三本木 松山町  (栗原市)築館 くりこま高原


掲載内容は撮影時または編集時のものです。 写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次