オリジナル写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 宮城県 > 栗原市 > 旧高清水町(その1~3 計70枚 たかしみず)
高清水その1(地図のの部分)
高清水中心街・高清水宿
風景・街並み等30枚


その1.高清水中心街 2.桂葉清水~牟良佐喜神社 3.新堤自然公園
画像表示サイズ
栗原市南部の高清水中町バス停。旧高清水町の中心商店街が前方の北へ伸びています。栗原市と大崎市古川との間を1日11往復半(土休日は5往復)運行し、栗原市役所前まで約21分。運賃は全線乗車しても100円均一。
反対に南向き。こちらは店舗が少なめの住宅街で、田園地帯への下り坂。町内に鉄道の駅はありませんが奥に東北新幹線高架が見えます。ミヤコーバスで古川中心部の七日町まで約26分。仙台直通高速バスも1日1往復停車。
高台に形成された高清水の商店街を北へ進みます。江戸時代の奥州街道・バイパス建設前の国道4号・現在の県道1号古川佐沼線です。
高清水町中町交差点。右に写っている門には「まるさん醤油醸造元」と書かれていますが、大きな建物は見当たりませんでした。
左の空き地は高清水駐在所前の火の見やぐら跡地で、広報くりはら平成20年6月16日発行号によると奥州街道 高清水宿の本陣跡。解説板は見当たらず、歩いているときは気が付きませんでした。
電気商会、高清水郵便局。
はさまや酒造店。1747年創業。高清水は地名通りに湧き水(清水)が豊富な地。
昭和シェル石油、不動産・金物。
高清水□新町の役場前バス停(福祉バス)。総合支所前ではなく、合併前を懐かしむかのように役場前! 左右には家具店や菓子店。
お弁当なども販売するミニスーパー的な青果店。
宿場町絡みなのか本陣と書かれた鮮魚店前。左の砂利の空き地は2016年に閉店したウジエスーパー高清水店の跡地。左を向くと次の写真の総合支所方面です。
栗原市高清水総合支所。高清水町は2005年4月1日の栗原郡域合併で栗原市になりました。旧高清水町域の平成27年(2015年)国勢調査人口は3,648人、面積23.45k㎡と小さな町です。
高清水総合支所は高清水町役場を合併後に改築した建物。北隣の築館町を中心に合併したものの、商圏や通勤圏は南隣の古川圏内。築館と古川の市街地へ各10kmほど。
県道1号の商店街通りに戻って北へ。
クリーニング店や書店の前。
高清水□新町の福祉バス銀行前、ミヤコーバス高清水バス停。仙台銀行高清水出張所は2012年に築館支店内へ移転・統合してしまい、店舗解体後にキャッシュコーナーのみ設置。
南向き。
衣料品店や高清水町新町交差点の案内板。
ここからはドラレコ画像です。靴店前。
高清水町新町交差点。1枚目の中町バス停から約500m。右折すると通学先の栗原南中学校まで約5km、最寄駅の東北本線瀬峰駅まで約5.5km。県道1号も右折。左折すると県道167号。
県道167号真山高清水線に入って西へ。道幅は狭いですが、新町交差点の北側や東側よりも店舗が多く感じられます。真山は大崎市。
この交差点の左(南)に入るとJA新みやぎ高清水支店があり、JAの南には名水百選の桂葉清水が湧き出ます。
高清水小学校前。高清水中学校のほうは2019年度より瀬峰中学校の位置へ統合されて栗原南中学校になり、旧高清水町域から中学校は無くなりました。高校もありません。
ここで県道167号から逸れて左前方(南西)の下り坂へ向かいました。
南西へ坂を下り、国道4号高清水バイパスとの交差点。左折すると次の写真です。
国道4号高清水バイパスで南向き。高清水の国道4号沿いにはコンビニや飲食店のほか、伊藤ハムディリー東北工場など大きめの工場も進出。
ここから4枚は高清水南部です。東北新幹線高架と県道19号鹿島台高清水線の交差地点。北北西方向。
北北西へ進み、県道19号の終点で県道1号と合流。付近は台町。
県道1号を北へ進み、ミヤコーバス台町、福祉バス台町中央バス停。
台町を北へ抜けると、この橋で透川を渡って田園地帯へ。更に奥で坂道を上ると1枚目の中町バス停があります。
2017年7月に撮影しました。
広告

続き:その2 桂葉清水~牟良佐喜神社
トップ > 宮城県 > 栗原市 > 旧高清水町
(その1)高清水中心街・高清水宿 (2)桂葉清水~牟良佐喜神社 (3)新堤自然公園  写真一覧
奥州街道
(上り・南←)
富谷宿
-
吉岡宿
-
-
-
-
荒谷宿
-
-
-
宮野宿
-
沢辺宿
-
金成宿
-
有壁宿
-
(→下り・北)
トップ > 宮城県 > 北西部(国道4号・457号周辺)を大紹介
大和町宮床ダム 七ツ森湖 【大郷町大郷町 【大衡村大衡村 【色麻町色麻町
大崎市古川 塚目 西古川 池月 三本木 松山町 【栗原市築館 くりこま高原 瀬峰 高清水 (広域)吉田川


掲載内容は撮影時または編集時のものです。写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります(運賃は2020年11月時点)。 | 五十音順目次 都市一覧目次