オリジナル写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 東京都 > 渋谷区 > 代官山駅周辺(その1~4 計108枚 東急東横線 だいかんやま)
代官山その1(地図ので撮影)
正面口~旧山手通り~駒沢通り
風景・街並み等28枚


その1.正面口 2.北口 3.東口 4.北東 近くの恵比寿
画像表示サイズ
東急東横線 代官山駅正面口(写真左側)。各駅停車のみ停車し、渋谷から1駅目(1.5km)、約3分、126円。
正面口前のT字路で北向き(右に駅)。奥の高層ビルは代官山アドレス ザ タワー。
北へ進み、北東へカーブした地点。オシャレな街、代官山! その地名の由来は、渋谷区役所サイト内に掲載されたページによると『「代官山」という地名は、江戸時代の小字名として登場しています。
(続き)代官の屋敷があったからとか、代官の持ち物の山林があったからとか言われています。 しかし、その名の由来を示す資料は残っていません。』とのことで、代官が誰かは不明。前方は駅の西口・北口。
正面口前のT字路で東向き。約40m先で左を向くと駅東口があります。
正面口前のT字路で西向き。約80m先で次の写真の八幡通りに出ます。正面口は西口よりも更に西側です。
八幡通り(左右方向)の十字路で東向き。奥の木立付近が正面口前のT字路。右には代官山iスタジオ。
奈良県のPR施設だった代官山iスタジオ。元は奈良県の寮。2011年に民間へ売却、その後マンションに建て替えられました。右奥は猿楽町歩道橋が架かります。
十字路から西への道。
十字路で北向き、八幡通り。住所は左は猿楽町、右が代官山町。
3枚前で見えていた猿楽町歩道橋(代官山交番前交差点)で5枚。北向き、八幡通り。右に代官山iスタジオ。
西向き。代官山おしゃれ街化の始まりともされる店舗・住居等の複合施設「代官山ヒルサイドテラス」の建物が旧山手通り沿いに並び、手前のA棟(1969年竣工)には「芸術祭」と書かれた看板が見えます。
旧山手通り、北西方向。右側のアーチが特徴的なビルは料理学校のル・コルドン・ブルー代官山校。
旧山手通り南東方向。猿楽町歩道橋は後に撤去されました。
同じく南東方向。旧山手通りは突き当たりの鎗ヶ崎交差点が南端。
鎗ヶ崎交差点。猿楽町歩道橋が見える旧山手通り北西方向。左右方向は駒沢通り。
駒沢通り東方向。地下を東京メトロ日比谷線が走行します。
鎗ヶ崎交差点の東側で西向き。約500m先の中目黒駅近くで旧ではない山手通り(環状六号線)と交差します。
鎗ヶ崎交差点の東側、駒沢通り沿い北側に並ぶビル(恵比寿西1丁目)。
駒沢通り南側(恵比寿南3丁目)の歩道を東へ進みます。
美容室MOGA前で西向き。
子供服のマザウェイズ等が入る恵比寿アイマークゲート。
東京恩寵教会前の交差点。更に約500m進むとJR恵比寿駅に着きます(地下鉄は約300m)。
その先の歩道。イタリアンレストランのコルシカ前で東向き。
反対に西向き。右側の四階建てビルは麺類製造販売のシマダヤ本社。
北向き。代官山駅東口界隈への坂道。左の角に東京恩寵教会、坂道沿い右側に恵比寿研修会館。
坂道で南向き。
北へ進んだ地点。光雲閣(左のマンション)前 。
2012年8月に撮影しました。
広告

続き:その2 北口~代官山アドレス付近
トップ > 東京都 > 渋谷区 > 代官山・恵比寿
【代官山】(その1)正面口~旧山手通り~駒沢通り (2)北口~代官山アドレス付近 (3)代官山駅東口から東へ
     (4)駅北東方面と地下化前の東横線  写真一覧
【恵比寿】西口・銀座 西口北側 西口駒沢通り 西口東側 東口・ガーデンプレイス
東急東横線
(下り・南西←)
-
新丸子
-
-
-
自由が丘
-
-
学芸大学
-
祐天寺
-
中目黒
-
-
(→上り・北東)
トップ東京都 > 渋谷区を独自写真で大紹介
【中部】渋谷 原宿・明治神宮前 裏原宿 表参道  【南部】恵比寿 代官山
【北部】代々木 北参道 千駄ヶ谷・国立競技場
【京王線】神泉 初台 幡ヶ谷 笹塚  【小田急線】南新宿 参宮橋 代々木八幡・代々木公園 代々木上原 東北沢


掲載内容は撮影時または編集時のものです。写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります(運賃やダイヤは2021年5月時点)。 | 五十音順目次 都市一覧目次