オリジナル写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 静岡県 > 裾野市 >
 裾野駅周辺 の風景・街並み紹介
 (JR御殿場線 すその 写真66枚)

駅前(西口) 県道394号
小柄沢通り  新道通り
駅東口
スポンサーリンク

  裾野駅前(西口)
写真をクリックして拡大表示できます。

JR御殿場線 裾野駅(西口)。沼津から約13分、200円。
直線距離では三島駅が近く南へ約5km、沼津駅は南西約9km。

西口のキヨスク~改札口。駅開業は御殿場線が当時の東海道本線として開通した1889年(明治22年)2月。2018年度1日平均乗車人員は2,561人(乗降は倍の5,122人程度)。

裾野駅ホーム。西口へは跨線橋経由、東口へは構内踏切経由。
2012年春までは小田急新宿駅直通の特急「あさぎり」も運行していました。

 裾野駅跨線橋からの富士山の眺め。北西方向。
 頂上部まで地図上の直線距離で約26km。

駅の正面、西へ伸びる駅前通り。右の角にはホテル寿々木。
撮影後に区画整理時事業が進展し、景色は変わりました。

裾野市と書かれた駅前通りのゲート。富士山や愛鷹山(あしたかやま)の裾野に位置する人口約5万人の都市です。

駅前広場で北向き。

北東。

駅から北へ伸びる道を少し進んだところ。

反対に南向き。ツタヤ前。

駅前広場で南向き。

駅前通り(県道345号 裾野停車場線)を西へ進んでいきます。
富士山の形をした裾野市ゲートと、カブトムシ・クワガタの店。

裾野駅前交差点で新道通りと交差。

新道通り北方向。すその駅前中央商店街が駅前通りと新道通りを中心に広がります。

東方向。突き当たりが裾野駅。

南方向。

再び西方向。

西へズーム。
区画整理事業用地(左など)がちらほら見られました。

引き続き駅前通りを西へ。

ここで右を向くと次の画像。

旅館勢力などが建つ道。

西へ進み、フードセンター前。

小柄沢川に架かる小泉橋。

反対向き(東)。

裾野駅入口バス停。

駅から約350mの佐野二本松交差点。裾野駅は開業時は佐野駅で、大正4年に裾野駅に改称。佐野村は明治22年4月の合併で小泉村になり、昭和27年の合併で駅名と同じ自治体名の裾野町が誕生。
 
  県道394号

佐野二本松交差点。県道394号南方向。
前の写真にも写っている青果店が左の角に。

郊外型店舗などが並ぶ県道394号沿い。
昭和末期にバイパスが開通するまでは国道246号だった道です。

佐野二本松交差点から南へ約100m。
スーパーのマックスバリュ裾野店とミスド。

佐野二本松交差点(信号機が写っています)付近、県道394号北方向。

今度は北へ進んで行き、市役所入口(右折)の交差点。

裾野市役所。市制施行は1971年(昭和46年)。
1960年の「裾野町工場設置奨励条例」制定後に人口が急増。
東名高速の裾野ICがあり、工場・研究所・運送業が多数立地。

北へ進み、JAなんすん(南駿)農産物直売所。

小柄沢通り(右折)との交差点。
 
  小柄沢通り

県道394号から小柄沢通りに入ったところ。
この先左手にベルシティ裾野があります。

ショッピングセンターのベルシティ裾野。
衛星写真を見る限り、裾野市の代表的な大型店でしょうか。
撮影時は食品スーパーのキミサワが核店舗。

小柄沢通りを東へ進んで行き、小柄沢川を渡る地点。

小柄沢川。

川沿いの市役所(右端)付近にある小柄沢緑地(小柄沢公園)。

小柄沢緑地をもう1枚。

小柄沢通りを東へ進み、静岡銀行・JAなんすん前。
前方では新道通りと交差してJR御殿場線を渡る陸橋へ。

JA付近からベルシティ越しに見た富士山。

新道通りとの交差点で振り返って西向き。左は駅周辺区画整理事業完成イメージ図。撮影時と全く違う街並みになりそう。

  陸橋(いずみ大橋)に上る途中で西向き。

陸橋の頂点付近で西向き。
写真中央部に愛鷹山(多くの山頂があり愛鷹連峰とも)。
右奥に(雲が多いですが)富士山。富士山頂は裾野市外。

富士山。陸上自衛隊東富士演習場(中央右の黄色い部分)の一部や、演習場南側にトヨタが建設する自動運転の実証都市は裾野市。
演習場西側の富士サファリパークやその付近の別荘地も裾野市。

北東の箱根外輪山方面。頂上部は神奈川県箱根町との境界。
裾野市東部は箱根外輪山の裾野にあたります。

陸橋の東側。

東へズーム。中央部の山の上の住宅街は三島市の佐野見晴台。

南方向。陸橋から見た裾野駅構内や、ページ下部でも写っている踏切横の白いビル。
 
  新道通り

陸橋の西側、静岡銀行(左)前の交差点。新道通り北方向。

北へズーム。

新道通り南方向。

区画整理・道路拡幅が進む新道通りの商店街を南へ進みます。

富士の裾野銘茶と書かれた製茶店やジュエリーショップの前。

反対に北向き。古い街道のような雰囲気もありますが、明治35年の地図には記載がなく、駅開業後に作られた新しめの道です。

ここを左へ入って行くと2枚後の踏切があります。

このすぐ先で駅前通りと交差。
 
  裾野駅東口

2枚前の地点から東へ進み、御殿場線の踏切。

踏切を渡った東側の様子。

西向き。陸橋からも見えた白いビル(右)など。

踏切付近から見た裾野駅(線路の東側で南向き)。

南へ進み、裾野駅東口前。
駐輪場の先で左折すると3枚後の商店街があります。

東口の駅舎。

南側から見た駅前。

そこから東へと伸びる商店街。
2011年12月に撮影しました。2020年6月にスマホ対応化のため微調整しました。
広告

次の掲載駅(下り2駅先):下土狩
(下り・南←)
-
大岡
-
-
長泉なめり
-
-
岩波
-
富士岡
-
南御殿場
-
-
足柄
-
駿河小山
(→上り・北)
トップ > 静岡県を独自写真で大紹介
(静岡市葵区・駿河区)静岡駅北口 南口 伝馬町 新静岡 紺屋町 呉服町 両替町 七間町 駿府公園 浅間通 東静岡長沼
(静岡市清水区)清水駅前 駅前銀座~巴川 新清水駅前 清水港 草薙 (浜松市)中部天竜 水窪 (湖西市)鷲津
(富士市)富士駅前 富士本町通り等 (富士宮市)富士宮駅前 西富士宮 (沼津市)沼津駅南 アーケード
(三島市・長泉町)三島駅南 三島広小路 三島駅北~下土狩 (裾野市)裾野駅前 (御殿場市)御殿場
(熱海市)熱海駅前 熱海中心街 (伊東市)伊東駅前 伊東海岸 アーケード 湯の花通り・仲丸通り 宇佐美


掲載内容は撮影時または編集時のものです(運賃は2020年6月時点)。写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次