8万枚超の独自撮影画像で地域紹介 townphoto.net
旅行・行楽や引っ越し先検討などの下調べにも。
Home
山形県
地図
要約<
その1
>2
酒田市 酒田(さかた)駅周辺 その1
酒田駅と大獅子・ジャスコ跡
ページ内の記事写真28枚(その1~11計248枚)
JR酒田駅。駅前交差点には酒田港と県内唯一の離島・飛島(とびしま)を結ぶフェリーのモニュメントがあります。
普通列車は一部を除いて酒田以北が電車、以南が気動車。陸羽西線列車も多数乗り入れる庄内地方の代表的な駅。大正3年12月24日開業。
広告
駅前広場、北方向。
定期船ターミナルは駅から南西へ約2km。そこから飛島(酒田市・平成27年の人口204人)へは北西へ約39km、約75分、往復4280円(令和元年改定運賃)。
駅前の南東方向。写真右側は第一庄交ビル。
第一庄交ビル(左)付近。南方向。
駅を出て正面の西方向。左やや奥の空き地は1997年に閉店したジャスコ酒田駅前店の跡地。
西方向、酒田駅前商店街へズーム。中心街の中通り商店街へはここを経由して1kmほど。
ジャスコ跡地。駅前交差点側の一角はベンチや案内板が置かれた広場になっていました。
ジャスコ跡地の面積は約6千㎡。再開発計画が頓挫。その後2020年に「酒田駅前交流拠点施設ミライニ」が完成しました(次のページに掲載しています)。
酒田で撮影された映画「おくりびと」のロケ地紹介。
酒田観光案内・ロケ地マップ。ここまでは2013年の撮影です。
広告
その後、ジャスコ跡(右手)は市営の無料駐車場として暫定整備されました。ここから4枚は2015年の撮影です。
駐車場角の大獅子ファミリー。大火復興記念・防災祈願で制作された酒田のシンボル。
交差点の駅舎側で2枚。
駐車場方面。大きな建物はホテル イン酒田駅前。
ここから7枚は2013年の撮影です。酒田駅の土産物等の商業施設。
駅舎には港町らしく灯台・千石船・鳥海山と思われるイラストも。
酒田駅舎内。旅行センターと売店・改札口付近。2019年度1日平均乗車人員は1114人(JR東日本公式サイトより。降車を合わせた乗降人員はこの倍程度)。
酒田駅1番ホームと特急いなほ用車両。
ホームの大獅子みなとくん、まいちゃん、トビウオ大漁。
酒田は最上川流域の産品を千石船で江戸や大坂へ運ぶ交易地として繁栄。
酒田駅2・3番ホーム。
広告
ここから3枚は2015年の撮影です。国宝 日本最大の土偶 縄文の女神とSL動輪。
酒田駅構内。羽越本線下り(北)方面。秋田へ普通列車で約106分、1980円、特急で約86分、自由席特急料金1360円(2022年11月現在)。
上り方面。特急で鶴岡へ約18分、運賃510円+特急券520円、新潟へ約125分、計4840円。快速列車で新庄へは約51分でした(2022年11月現在はバス)。
酒田駅の北側にある花壇の広場と地下道入口。次のページで入ります。2013年撮影。
地下道入口付近から見た酒田駅(左が駅舎)。2013年撮影。
広告
2013年8月(21枚)と2015年7月(7枚)に撮影しました。
続き:酒田駅東側・東酒田駅・ミライニ
掲載内容は撮影時または編集時のものです。写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。
近隣地区のページ↓
JR羽越本線
上り 南東へ2駅:砂越
JR羽越本線
下り 北へ9駅:金浦
写真が満載の
townphoto.net
山形県の
目次へ
ページの
上部へ

地図のでこのページを撮影しました。
山形県酒田市
酒田駅周辺 その1~11 写真248枚
その1酒田駅と大獅子・ジャスコ跡(28枚)
2 酒田駅東側・東酒田駅・ミライニ(28枚)
3 旧バスターミナル・本間美術館付近(14枚)
4 酒田駅前商店街と八雲神社(24枚)
5 相生町~大通り商店街・緑地(26枚)
6 中心商店街の中通り商店街(22枚)
7 中通り西部・清水屋・中町モール(20枚)
8 たくみ通り商店街付近(14枚)
9 産業会館・市役所・史跡鐙屋(14枚)
10 酒田市役所~山居橋(28枚)
11 山居倉庫(30枚)
 まとめ・要約版
サイト内の記事をランダムに表示しています
広告


Home
> 山形県 > 酒田駅と大獅子・ジャスコ跡 | 酒田市の紹介(写真248枚) のページです。