トップページへ
東京都
最後
次へ
三鷹市・武蔵野市 三鷹駅周辺 その1
三鷹駅南口と旭町通り・本町通り
スポンサーリンク
JR三鷹(みたか)駅南口と駅ビル・アトレヴィ。駅は武蔵野市との境界に位置し、主に南口側が三鷹市。新宿へ特快で約14分、216円。
三鷹は複々線区間の西端で、各駅停車や地下鉄東西線直通の始発列車が多数。一部の特急も停車。
駅南口付近から東方向。奥の緑地は玉川上水沿い。三鷹駅付近では玉川上水が武蔵野市との市境。
ペデストリアンデッキに面するスーパーのオオゼキやコンビニ。
やや離れて東側から見た南口(駅の地下に玉川上水)。手前の広場の右手に次の写真の旧三鷹橋があります。
玉川上水の旧三鷹橋 親柱・高欄。下流(南東)へ300mほどの地点で太宰治が愛人と共に入水し亡くなったとされています。
旧三鷹橋付近で南方向。中央右のオオゼキなどが入るマンションの左は旭町通り、マンション右はしろがね通り方面の道。
更にもう1本右(西)を並行する中央通り。南方向(左のビルは前の写真右端のビル)。
駅南口から中央通り方面。中央通りは三鷹駅周辺で最も繁華な通り。次のページに掲載しています。
駅南口付近で西方向。斜め左の道に入ると2ページ後の郵便局通り。

スポンサーリンク

三鷹の森ジブリ美術館の企画展示案内など。南口から途中まで玉川上水沿い経由で約1.3km。入場は予約制。
しろがね通り方面の道(左がオオゼキなどのマンション)。南方向。
南へ少しだけ進んでみます。
右奥の緑色の看板があるサイゼリヤ前でさくら通りと交差。その先がしろがね通りの愛称区間。
反対の北向き(若干戻った位置)。
もう1本東を並行する旭町通り(右がオオゼキなどのマンション)。南方向。突き当たりでさくら通りへ出るまでの約190mの通り。
さくら通り側から旭町通りに入ったあたり。北方向。
更にもう1本東を並行する本町通り。駅側から少し南へ進み、太宰治文学サロンへの道案内前。三鷹は太宰が生きたまち。
本町通沿い、三鷹駅前地区公会堂・三鷹市消費者活動センター(左)前。北方向。
もう少し南にある太宰治文学サロン。作中にも登場する伊勢元酒店の跡地。様々な資料を公開・展示。
2016年7月と9月に撮影しました。
 続き:三鷹中央通り商店会
スポンサーリンク
近くの駅のページ
 JR中央線上り:吉祥寺駅南口
 JR中央線下り:武蔵小金井
 東京都の目次へ
 写真が満載の地域紹介サイト
 townphoto.net トップページへ
東京都三鷹市・武蔵野市
三鷹駅周辺 その1~5
(風景・街並み等の画像100枚)
1 三鷹駅南口と旭町通り・本町通り
2 三鷹中央通り商店会
3 郵便局通り・西銀座・さくら通り
4 三鷹駅北口と玉川上水緑道
5 中央大通り