写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 茨城県 > 神栖市 > 波崎中央周辺(その1~3 計53枚 はさき)
波崎その1(地図のの部分)
利根川沿いの漁港と銚子大橋
風景・街並み等23枚


その1漁港と銚子大橋 2波崎中央 3国道沿い
画像サイズ(下の写真をクリックしても大きく表示します)
 ほか
銚子大橋から見た利根川沿いの波崎漁港(旧港)。その後太平洋側にも大きな波崎漁港が建設されています。
下流方面(東)へズーム。市役所HPによると波崎漁港はイワシの漁獲量が全国2位。
旧鹿島郡波崎町の人口は町としては多い約3万9千人。より人口が多い神栖町と2005年に合併、新市名は神栖市。
海のように広い利根川。対岸はイワシ漁獲量1位の千葉県銚子市。
銚子側から見た波崎の市街地。左端に銚子大橋、右端付近は銚子市。
国道124号、銚子大橋上で南方向の銚子市方面。
現在の橋は2013年に完成した2代目。以前の橋には歩道がなく危険だったようです。
対岸の銚子市、銚子大橋よりも上流側の2枚。丘の上に風力発電施設が並びます。
銚子水産高校付近。
利根川上流方面(西)。
波崎漁港の水産物荷捌施設付近。
橋から下りて水産物荷捌施設前の川岸。右は手子后神社の鳥居。
水産物荷捌施設。
銚子大橋、北方向の神栖市(旧波崎町)方面。
川沿いへ下りる道との合流点。
漁港沿いの道、東方向。歩道部分は河畔プロムナードと名付けられた遊歩道。
波崎漁港から見た銚子大橋。
銚子大橋の延長は通行料金不要の河川道路橋として全国屈指の1450m。水面上の部分は約950m。
銚子大橋から東へ約200mの東屋前で3枚。
更に約450m東には、銚子市へ渡る波崎町営渡船の乗り場がありました(1996年に廃止)。
河畔プロムナード(やや西へ戻った地点)。さんま。
漁港沿いに並ぶ倉庫など。数軒先の民家の角を左折すると波崎中央バス停方面。
2015年1月に撮影しました。
スポンサーリンク
続き:その2 波崎中央バス停~手子后神社
トップ > 茨城県 > 神栖市 > 波崎中央周辺 (写真一覧
(その1)利根川沿いの漁港と銚子大橋 (2)波崎中央バス停~手子后神社 (3)国道124号沿い郊外型商業地
関東鉄道バス (←南) 銚子駅 - 波崎中央(海岸線)
三夜尊入口(国道)
- 旧波崎町北部 - 旧神栖町域 - 鹿島神宮駅 (→北)
トップ > 茨城県 > 県内の掲載地域一覧(基本的に駅名です)

【県北】常磐線(ひたちなか市)勝田 佐和 (東海村)東海 (日立市)大甕 常陸多賀 十王 (高萩市)高萩 (北茨城市)磯原

     水郡線(那珂市)中菅谷 上菅谷 (常陸大宮市)常陸大宮 (大子町)常陸大子

【県央】(水戸市)水戸 赤塚 内原 常陸青柳 (笠間市)友部 岩間 (小美玉市)羽鳥 (大洗町)大洗

【県西】(古河市)古河   【鹿行】(鉾田市)涸沼 (鹿嶋市)鹿島神宮 (潮来市)潮来 延方 (神栖市)波崎

【県南】(取手市)藤代 (土浦市・かすみがうら市)神立 (牛久市)ひたち野うしく (石岡市)石岡 高浜


掲載内容は撮影時または編集時のものです(運賃は税8%)。 写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次