Home
都市圏
基準へ
石川県
通勤流
動目次
townphoto.net都市圏石川県) > 通勤流動目次
石川県の旧市町村毎 通勤流動 詳細一覧表示
1%以上の通勤先を表に全て記載しました。
五十音順またはマップ内の市町村名をクリックタップしますと該当位置へ移動します。
 五十音順 (平成の大合併前の41市町村です)
【あ】穴水町 内浦町 内灘町 宇ノ気町 尾口村 押水町
【か】加賀市 鹿島町 金沢市 川北町 河内村 小松市
【さ】志雄町 志賀町 白峰村 珠洲市
【た】高松町 辰口町 田鶴浜町 津幡町 鶴来町 寺井町 富来町
  
 鳥越村 鳥屋町
【な】中島町 七尾市 七塚町 根上町 能登島町 能都町 野々市市
【は】羽咋市
【ま】松任市 美川町 門前町
【や】柳田村 山中町 吉野谷村
【ら】鹿西町
【わ】輪島市
広告
石川県マップ
境界線は平成の大合併後の市町村のもの、色塗りは都市圏毎、赤文字は合併後の新市町村名(クリックできません)
黒文字は未合併の市町村名と合併前の旧市町村名、下線付き青文字は合併後も使われ続けている市町村名です。



通勤流動表
石川県は細長いので概ね北東から、なるべく鉄道や国道に沿った順で掲載しています。
都市圏毎に着色し、左端の欄は都市圏中心市町村に着色しています。
都市圏未所属の市町村や、他県が中心地となる都市圏の市町村は無着色です。
人口は後ろの記号が+なら平成22年よりも増加、-なら減少しています。
欄の上の行は[そこで働く従業者数/そこに住む就業者数]の比、下の行は就業者のうち他市町村へ通勤せずに自営も含め自市町村内で働く割合です。
自治体名と
平成27年
国勢調査
の人口

従/就
内/住
平成12年国勢調査での通勤先(%)。
平成の大合併前の市町村単位です。
通勤割合が高い順に左から記載しています。
太字は都市圏設定基準の10%以上です。




平成の
大合併
色は目安
珠洲市
14,625-
1.00
91.8
内浦
3.3
能都
1.2
輪島
1.1
- - - - - - - -



- -
内浦町
5,841-
0.96
75.2
珠洲
10.03
能都
7.6
柳田
1.6
- - - - - - - - - 能登町
能都町
8,250-
0.95
78.0
内浦
6.1
穴水
4.0
柳田
3.5
珠洲
3.0
輪島
1.7
七尾
1.2
- - - - - - -
柳田村
3,477-
0.97
75.9
能都
9.3
輪島
6.3
穴水
2.52
珠洲
2.47
内浦
1.1
- - - - - - - -
輪島市
21,477-
1.00
92.5
穴水
2.3
門前
1.2
- - - - - - - - - - - 輪島市
門前町
5,739-
0.95
84.2
穴水
4.7
輪島
4.4
富来
1.2
志賀
1.1
- - - - - - - - -
穴水町
8,786-
1.04
80.5
七尾
3.6
輪島
3.4
能都
3.3
門前
1.9
金沢
1.7
中島
1.5
- - - - - - - -
中島町
5,820-
0.72
57.9
七尾
23.2
田鶴浜
5.1
志賀
3.0
穴水
2.9
金沢
1.6
富来
1.1
- - - - -



- 七尾市
田鶴浜町
5,024-
0.80
48.5
七尾
32.8
志賀
3.8
中島
2.7
金沢
2.2
鹿島
2.1
鳥屋
1.7
羽咋
1.4
- - - - -
能登島町
2,725-
0.73
63.2
七尾
28.0
田鶴浜
2.1
中島
1.9
志賀
1.1
- - - - - - - -
七尾市
41,756-
1.16
86.4
金沢
2.1
鹿島
1.9
田鶴浜
1.6
羽咋
1.28
志賀
1.27
鳥屋
1.2
- - - - - -
鹿島町
7,969-
0.80
52.0
七尾
24.2
羽咋
6.3
金沢
4.5
鳥屋
3.8
鹿西
2.6
志賀
1.5
田鶴浜
1.3
- - - - - 中能登町
鳥屋町
5,182-
0.71
45.0
七尾
27.7
鹿島
7.4
羽咋
4.6
金沢
4.4
鹿西
2.8
田鶴浜
2.2
志賀
1.6
- - - - -
鹿西町
4,420-
0.67
45.3
七尾
19.3
羽咋
9.8
鹿島
6.8
金沢
6.2
鳥屋
3.7
志賀
2.2
志雄
1.6
押水
1.1
- - - -
富来町
7,076-
0.85
75.9
志賀
11.7
七尾
3.0
羽咋
1.6
門前
1.3
金沢
1.2
- - - - - -



- 志賀町
志賀町
13,346-
1.04
77.1
羽咋
7.0
七尾
5.6
金沢
2.6
富来
1.8
田鶴浜
1.3
- - - - - - -
羽咋市
21,729-
0.94
65.3
金沢
9.7
志賀
4.6
七尾
4.3
志雄
3.9
押水
2.7
鹿島
1.33
宇ノ気
1.28
高松
1.2
- - -



- -
志雄町
5,778-
0.79
48.1
羽咋
19.96
金沢
12.0
押水
6.8
七尾
2.6
宇ノ気
2.1
高松
2.0
志賀
1.4
- - - - - 宝達志水
押水町
7,396-
0.71
46.4
金沢
18.3
羽咋
9.4
高松
6.4
志雄
4.1
宇ノ気
3.9
津端
2.2
七塚
2.0
七尾
1.7
内灘
1.3
志賀
1.2
松任
1.0




-
高松町
10,083-
0.86
57.0
金沢
20.9
宇ノ気
6.0
津端
4.0
七塚
3.4
押水
1.7
羽咋
1.6
内灘
1.4
- - - - - かほく市
七塚町
11,756-
0.63
44.2
金沢
26.9
宇ノ気
10.2
高松
5.4
津端
5.1
内灘
2.3
松任
1.2
- - - - - -
宇ノ気町
12,380-
0.95
44.6
金沢
30.66
津端
7.1
七塚
5.4
高松
3.7
内灘
2.9
松任
1.0
- - - - - -
津幡町
36,968+
0.60
41.2
金沢
43.4
宇ノ気
3.8
松任
1.8
内灘
1.6
七塚
1.2
高松
1.1
野々市
1.0
- - - - - -
内灘町
26,987+
0.53
35.6
金沢
52.4
松任
2.4
津端
1.82
宇ノ気
1.76
野々市
1.3
- - - - - - - -
金沢市
465,699+
1.15
88.3
松任
3.3
野々市
2.7
- - - - - - - - - - -
野々市市
55,099+
0.89
39.1
金沢
39.7
松任
10.7
鶴来
2.6
川北
2.1
小松
1.6
- - - - - - - -
鶴来町
21,819-
0.82
42.4
金沢
29.7
松任
9.2
野々市
8.8
辰口
2.0
小松
1.8
川北
1.3
- - - - -



白山市
鳥越村
2,508-
0.51
40.8
鶴来
15.2
金沢
13.1
松任
6.5
野々市
5.24
吉野谷
5.17
小松
3.8
辰口
2.5
河内
2.4
尾口
1.6
- -
河内村
961-
0.77
38.8
金沢
18.9
鶴来
15.1
松任
7.6
野々市
7.1
吉野谷
3.0
辰口
1.8
- - - - - -
吉野谷村
1,057-
1.21
64.6
金沢
9.2
鶴来
8.2
松任
3.7
尾口
2.5
野々市
2.4
小松
1.9
河内
1.6
鳥越
1.6
- - - - -
尾口村
418-
1.26
76.1
吉野谷
4.8
金沢
4.6
鶴来
3.8
野々市
2.0
- - - - - - - - -
白峰村
824-
1.17
88.2
金沢
3.0
鶴来
2.5
吉野谷
2.5
- - - - - - - - - -
松任市
69,276+
0.99
51.5
金沢
30.69
野々市
6.1
小松
2.7
鶴来
1.9
美川
1.3
川北
1.0
- - - - -



-
美川町
12,424-
0.66
38.8
金沢
20.8
松任
15.6
小松
8.3
根上
4.6
野々市
2.9
川北
2.2
寺井
1.8
辰口
1.3
鶴来
1.2
- - -
川北町
6,347+
1.53
39.4
金沢
17.5
松任
13.5
小松
8.0
辰口
4.2
野々市
3.5
寺井
3.5
鶴来
3.3
根上
2.4
美川
2.3
- - - -
辰口町
15,852+
0.95
45.4
金沢
15.0
小松
12.7
松任
5.6
寺井
5.4
鶴来
3.5
根上
3.4
川北
3.1
野々市
2.7
加賀
1.1
- - - 能美市
寺井町
17,158+
0.82
44.5
小松
20.01
金沢
11.3
根上
5.8
辰口
5.4
松任
5.2
川北
1.8
野々市
1.5
鶴来
1.35
加賀
1.31
- -



-
根上町
15,871-
1.01
48.3
小松
21.6
金沢
9.6
松任
4.9
寺井
4.6
辰口
2.6
美川
2.1
川北
1.7
野々市
1.5
加賀
1.5
- - -
小松市
106,919-
0.99
77.2
金沢
5.4
加賀
4.5
根上
3.9
寺井
2.3
松任
1.7
辰口
1.4
- - - - - - -
加賀市
59,413-
0.97
80.6
小松
9.7
金沢
2.4
山中
2.2
- - - - - - - -



- 加賀市
山中町
7,773-
0.86
67.7
加賀
24.9
小松
4.3
- - - - - - - - - -
従業者/就業者比が1以上(41市町村中10市町村):
川北町1.53、尾口村1.26、吉野谷村1.21、白峰村1.17、
七尾市1.16、金沢市1.15、志賀町1.04、穴水町1.04、
根上町1.01、珠洲市1.003。(輪島市は0.996)
人口増(H22→H27、8市町村):金沢市3338人、野々市市3214人、
松任市348人、辰口町207人、川北町200人、寺井町194人、
津幡町28人、内灘町60人。
人口関係出典は総務省統計局平成27年国勢調査結果。
通勤関係出典は平成の大合併直前に実施の総務省統計局平成12年国勢調査結果。
割合(%)は国勢調査結果に掲載された人数から算出しました
(小数点第二位以下を四捨五入)。

複数の自治体へ同じ人数が通勤する場合(例:川北町から2か所へ各91人 3.5%)
は、15歳未満を含む通学者が多い方を左にしました。
ですが吉野谷村からは2か所へ通勤・通学ともに同人数です。

掲載順位や都市圏基準の10%以上かの判別の為に一部では小数点第二位まで記載。
1.0と記載した箇所は1%以上です(未満の0.99%等の場合は未記載です)。

1%未満の通勤先は人口の多い市では数十か所へ各10人以上が通勤と極端に多く、
10人未満の通勤通学先は国勢調査結果で「その他の市町村」にまとめられるため
小規模町村では逆に値が出にくく、1%未満は扱いが難しいので省略します。
(人口1000人程度の町村では10人未満の通勤先でも1%以上の可能性がありますが
「その他の市町村」にまとめられている場合は上の表に記載されません。)


Home
都市圏
基準へ
石川県
最上部へ
townphoto.net都市圏石川県) > 通勤流動目次

他県へ(6位以降を含む全体)
秋田県
宮城県
富山県
石川県
福井県
和歌山県
鳥取県
香川県
徳島県
高知県
佐賀県
宮崎県
沖縄県

(1~5位)
青森県
岩手県
山形県
福島県
群馬県
栃木県
埼玉県
千葉県
神奈川県
長野県

このページの履歴:
2019. 5.22 公開しました。
2019.11.27 通勤先6位以降を掲載しました。
      説明文を後から掲載した県(徳島以降)と同様にしました。
      最上部の「市町村毎です」を「41市町村です」としました。
      表の右端の能登町の色を無着色から赤紫に変更しました(珠洲以外の都市圏の影響は少ないため)。

サイト内の記事をランダムに表示しています