オリジナル写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 東京都 > 世田谷区 > 成城学園前駅周辺(その1~4 計86枚 小田急小田原線 せいじょうがくえんまえ)
成城学園前その1(地図のの部分)
駅ビルからイチョウ並木道まで
風景・街並み等26枚


その1.北口 2.大学まで 3.西口 4.南口
画像表示サイズ
小田急線 成城学園前駅北口。高台に位置する地形のため、前後の駅が高架ホームなのに対してここは地下ホームの駅。写真で高架のように見える部分は駅ビルです。
駅ビル「成城コルティ」から見た北口界隈。手前左の建物も成城コルティの一部。成城は郊外開発型の高級住宅街としてトップクラスの知名度を誇る街。
成城コルティ2階から見た1階の中央改札口(他に西口改札あり)。新宿から南西へ急行で約16分、220円。2018年度1日平均乗降人員は89,856人。駅開業は1927年(昭和2年)。
中央改札を出たあたりの景色。成城コルティは2006年にオープン。4階までが売り場で前方のスーパー・Odakyu OXなど30数店舗。屋上庭園もあり。左は北口方面、右は南口方面。
北口から出たあたりの歩行者広場(北口駅前小広場)。
駅前のスクランブル交差点と北へ伸びる成城通り。右は次のページの砧総合支所方面、左は2ページ後の西口方面の道です。
北口側の駅前メインストリートといえそうな成城通りを北へ進みます。さっそく高級チョコ店のゴディバ前、しかも広域集客繁華街でもないのに単独路面店。
反対に南向き。向かいは高級スーパーとして知られ、現在はチェーン展開で成城の名を全国(2020年11月現在岡山~宮城)に知らしめている成城石井。
北口から50mほどの赤い部分がある十字路で南を向いた2枚。左に成城石井。
右の角にはスーツセレクト(コナカが運営する高級雰囲気店)。
十字路で北向き2枚。左の角には三菱UFJ銀行。左の道をページ下部で進むと関東に広く展開するドラッグストア「セイジョー」の本店がありました。
右は不動産会社やブティック、明光義塾。
成城通りを北へ進み、自転車店、クリーニング店や東進ハイスクール。
そして栄光ゼミナール(左のビル内)と日能研。日能研と三菱UFJ信託銀行の看板が赤白で馴染んでます。
駅北口から約180mの成城学園前駅入口交差点。直進方向は豪邸が並ぶであろう一戸建て住宅地。左の店舗はハーブ・アロマテラピー専門店カリス成城の本店。
成城学園前駅入口交差点、東方向のイチョウ並木。約130m先の突き当りは駅名や成城という地名の由来となった成城学園(成城大学や幼初中高)の正門。
反対にイチョウ並木の道を西へ。成城通りの続きの区間です。
ギャラリーなどがある緑陰館の前。
小児歯科(右)前。その先で成城通りは右折して北へ。
直進して西へ進み、成城六間通りとの交差点。
駅北口近くに戻り、スーツセレクト(左)と三菱UFJ銀行(右)の間から西へ伸びる道。
西へ進みます。右は三菱UFJ関連施設が続き、左はセブンイレブンの隣のイタリアブランドショップなど。
JTBがある交差点を直進。
左はファッションのお店が並び、右に駿台・浜学園、ナチュラルローソン、HIS。
そば店や買取り専門店。
ドラッグストア「セイジョー」の本店だった調剤薬局(右やや前)。現在はココカラファインというブランド名に統合。左は同ブランドの量販ドラッグストア店舗。この先は成城六間通りと交差。
2017年1月に撮影しました。
広告

続き:その2 砧総合支所と成城大学まで
トップ > 東京都 > 世田谷区 > 成城学園前駅周辺
(その1)駅ビルからイチョウ並木道まで (2)砧総合支所と成城大学まで (3)駅西口側 (4)駅南口側  写真一覧
小田急小田原線
(下り・南西←)
向ヶ丘遊園
-
登戸
-
和泉多摩川
-
-
喜多見
-
-
祖師ヶ谷大蔵
-
千歳船橋
-
経堂
-
-
梅ヶ丘
(→上り・北東)
トップ > 東京都 > 世田谷区を大紹介
京王線  :代田橋 明大前 千歳烏山        京王井の頭線: 池ノ上 新代田
小田急線 :東北沢 世田谷代田 豪徳寺 成城学園前 東急世田谷線:西太子堂 若林 宮の坂 山下 松原
田園都市線:池尻大橋 三軒茶屋 駒沢大学 二子玉川 東急大井町線:上野毛 等々力 尾山台


掲載内容は撮影時または編集時のものです(運賃は2019年10月増税後の額)。 写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次