各地を歩き8万枚超の独自写真で地域紹介 townphoto.net
Home
東京都
区部
4<

その5
>6
地図は
下部に
世田谷区 二子玉川駅周辺 その5
二子玉川ライズと再開発前の東口
ページ内の記事写真26枚(その1~6計136枚)  写真: 背景:
二子玉川駅東口。
東口(左)を出るとすぐに二子玉川ライズのガレリア(右)。二子玉川ライズは西口のドッグウッドプラザから南東の住宅棟までの再開発街区で、2011年に街開き。
多摩堤通りから東口方面への入口。入ってすぐの地点が前の写真です。
多摩堤通り、南東方向。降車専用バス停前。奥に二子玉川ライズの住宅棟が見えます。
広告
駅側から見たガレリア。二子玉川ライズS・Cのタウンフロント(左)とリバーフロント(右)の間の大屋根付き広場で、バスのりばへの通路にもなっています。
クリスマスツリーと二子玉川ライズS・Cリバーフロント。
駅東口方面の眺め。右にタウンフロント。駅の高架下も二子玉川ライズS・Cになっています。
バスのりば側から見たリバーフロントとガレリア屋根。高層棟は二子玉川ライズ・オフィス(16階建て)。
バスのりば北方向。左端にタウンフロント。右側は一般車乗降場。
東方向。バスのりばの先は二子玉川ライズS・Cテラスマーケット。撮影位置は2階通路。真下の地平部分も歩車分離の通路になっています。
通路より南側のバスのりばとテラスマーケット。高層棟は楽天本社や二子玉川エクセルホテル東急が入る二子玉川ライズ・タワーオフィス(30階建て)。
多摩堤通りからバスのりばへの入口。
多摩堤通り(左端)からオフィス、リバーフロント、ガレリア、タウンフロントにかけて。
多摩堤通り沿いの堤防上から見たバスのりば。
広告
堤防及び多摩堤通りの北西方向。駅のホームをくぐると国道246号と交差。
南東方向。バスのりば、テラスマーケット、タワーオフィス、住宅棟。住宅棟より南東の東急自動車学校などがあった場所も再開発が行われ、区立二子玉川公園が開園。
堤防を切った道路。
その道路を南へ進み、多摩川の新しい堤防に出る手前。アユが多摩川を遡上する関連と思われる二子玉川鮎祭りの旗が掲げられています。
多摩川の景色。
この新しい堤防は平成26年に整備されたばかりで、これにより多摩堤通りとの間の無堤防地域が解消(二子橋より上流は未解消)。
河川敷から見た住宅街やタワーオフィス・住宅棟(二子玉川ライズタワー&レジデンス)。
多摩川下流方面(南東)。本来は野川と思われる狭いほうの流れ。
上流方面。
ここから3枚は再開発前の東口です。写真中央部が二子玉川駅東口。花火大会開催日でバスのりばが歩行者通路になった様子。再開発後のバスのりばは100mほど駅から遠のきました。
バスのりば東側の東急ストアや東急ハンズ。このほか再開発用地には二子玉川園(遊園地)跡のワンダーエッグ(テーマパーク)などがありました。二子玉川駅は二子玉川園駅だった時期もあり。
バスのりば南側、ここに写っている商業地も再開発用地。現在のリバーフロント付近です。
2006年8月(3枚)と2016年11月に撮影しました。
続き:その6 多摩川・野川・兵庫島公園
広告

地図ので当ページを撮影しました。
東京都世田谷区 
二子玉川駅周辺 その1~6 画像136枚
鷺沼
-
宮前平
-
-
-
-
高津
-
-
-
用賀
-
桜新町
-
-
-
-
(→上り・北東)
広告
サイト内の記事をランダムに表示しています。
掲載内容は撮影時または編集時のもので、現状とは異なる場合がございます。
このページをポスト:
Home
> 東京都 > 二子玉川ライズと再開発前の東口 | 二子玉川の紹介 写真136枚 のページです。(C)townphoto.net