☆豊富なオリジナル風景・街並み写真で大紹介☆
townphoto.net(タウンフォト ネット)
Home
東京都
近隣
公園へ
北口へ
渋谷区 よよぎはちまん・よよぎこうえん
代々木八幡駅・代々木公園駅周辺
公園側はページ内の中程、北口側はページ下部です。
広告
1.小田急南口・千代田線西側~井の頭通り

山手通りの陸橋から見た小田急線 代々木八幡駅。新宿から南西へ3駅目、約5分、初乗り運賃区間の126円。急カーブに位置することでも知られる駅です。

青い歩道橋から見た代々木八幡商店会の通り。南東方向。左手前に小田急の南口、左側5棟先に東京メトロ千代田線の代々木公園駅出入口1があり、両駅の間は約40m。

小田急線 代々木八幡駅南口。駅開業は1927年(昭和2年)。2019年度1日平均乗降人員は20,580人。

踏切越しに南東方向。後に駅改良工事のため踏切は少し移動し、青い歩道橋は撤去され、改札口は2階へ移動しました。

南口付近、北西方向。手前からオリジン弁当、八幡そば、小田急の南口、青い歩道橋、踏切、山手通りの陸橋。

南東方向。左側手前からオリジン弁当、ドンキィベーカリー、スパゲティハシヤ、代々木公園駅出入口1がある橘ビル。

ドンキィベーカリーとスパゲティハシヤの間から北東の道。銭湯などが並びます。

南東方向。左側手前から東京メトロ(地下鉄)千代田線 代々木公園駅出入口1、マルマンストア、ローソン。

代々木公園駅出入口1前、北西の小田急方面。代々木公園駅は西側出入口がここで、東側出入口は代々木公園の目の前。

スーパーのマルマンストア代々木八幡店前、北西方向。代々木八幡・公園駅前で最も賑やかに感じる通りです。

ローソン前、南東方向。奥のカーブ付近が2~3枚後です。

ローソン向かいの蕎麦店、マルマンストア向かいの松屋。

カーブ付近、北西方向。この付近まで代々木八幡商店会。

南東方向は富ヶ谷一丁目通り商店街に入ります。約140m先で井の頭通りと交差します。

富ヶ谷一丁目通り商店街を南東へ進んだ地点の歩道橋で4枚。井の頭通り東方向。約100m先で左折すると代々木公園駅東側出入口があります。

南東方向。の道は富ヶ谷一丁目通り商店街の続きで、更に進むと渋谷の東急文化村(ここから約800m・オーチャードホールなど)へ向かうオーチャードロードに入ります。

井の頭通り西方向、マンションが多い街並み。約200m先に山手通りと交差する富ヶ谷交差点があります。

北西方向。千代田線 代々木公園駅出入口1まで約230m、小田急線 代々木八幡駅南口まで約270m。

富ヶ谷交差点の歩道橋で4枚。井の頭通り西方向。

山手通り北方向。奥の高層ビルは京王線 初台駅前の東京オペラシティ。

井の頭通り東方向。

山手通り南方向。地下で首都高速中央環状線の建設工事中でした。

歩道橋を下りて井の頭通りを西へ進んだところ。右の道は富ヶ谷図書館方面。

反対に東向き。富ヶ谷交差点の歩道橋が見えます。

渋谷区立 富ヶ谷図書館。屋上はなんと富谷小学校のプール。

井の頭通りを西へ進み、上原1丁目交差点。

反対に東向き。

更に西。代々木上原駅前界隈へ向かって上り坂。

広告

2.千代田線東側・代々木公園

東京メトロ千代田線 代々木公園駅東側駅前で北向き。左に出入口2・3(3は奥)と区立代々木深町小公園、右に出入口4と都立代々木公園が写っています。

代々木深町小公園南部。遊具の奥に駅出入口3が見えます。代々木公園駅は1972年(昭和47年)に開業、2018年度1日平均乗降人員は28,807人。

桜が満開だった代々木深町小公園北部。近くに小田急線の踏切があります。

踏切越しに代々木深町小公園方面(東向き)。小田急の駅舎からは北東へ少し離れた踏切です。

代々木公園西門前交差点で南向き。右に代々木深町小公園(撮影当時の地図には代々木小公園と記載されていました)。

南西方向。車が写っているあたりで右折すると踏切の道。

北向き。右が代々木公園西門。

代々木公園西門。代々木公園駅や代々木八幡駅から一番近い門です。

西門から代々木公園に入ったあたり。広さも知名度もあり、東京中心部の代表的な公園の一つです。

代々木公園の噴水池。

代々木公園はかつて軍事関係施設だった土地に1967年(昭和42年)に開園。

代々木公園は東西に約950mの大きさで、東側は隣の明治神宮駅前(JRの原宿駅前)。

池の南側の噴水。

代々木公園南西部の歩道橋で南向き。写っているビルはNHK放送センターの一部。

その歩道橋で西向き、富ヶ谷交差点方面。

東向き、原宿方面。

歩道橋を渡った南側の代々木公園バスケットコート。

バスケットコートより東の方。更に東の国立代々木競技場が見えます。





3.小田急北口・地蔵通り・八幡宮方面

小田急線 代々木八幡駅北口前で東向き。周囲は住宅街。

反対に西向き。山手通りをくぐって進むと地蔵通り商店会。陸橋上の山手通りを右へ行くと代々木八幡宮方面。

山手通りをくぐった先のカーブの途中。左折すると地蔵通り商店街のメイン通りに入ります。

左折して西向き。代々木上原駅方面へ続く地蔵通り商店街。奥に横断歩道が写っている場所は元代々木町交差点。

少し先で振り返って東向き。前方の交差点を右折で代々木八幡駅方面。

西へ進み、元代々木町交差点を過ぎたあたり。

反対に東向き。元代々木町交差点付近。横断歩道右側には小田急線を渡る跨線橋があります。

跨線橋から小田急線(両脇)下り、代々木上原方面(西)。内側は地下から出たばかりの東京メトロ千代田線。

反対向き(東)、代々木八幡駅方面。千代田線は地下へ。前方には山手通りの陸橋が見えます。

前の写真の右側、線路と区立富谷小学校の間にある公園。

山手通りを陸橋から北へ約200m。代々木八幡宮前。

もう少し北の交差点。

代々木八幡宮入口の石段と鳥居。

代々木八幡宮参道。

代々木八幡宮。

代々木八幡宮境内の渋谷区史跡・代々木八幡遺跡。復元された竪穴式住居。

代々木八幡宮の北側から代々木公園方面への下り坂。右の建物は区民会館。右端の上り坂は代々木八幡宮方面。

急坂を下った先(東向き)。先ほどの代々木深町小公園近くより1つ北側の踏切を小田急線が通過中。

前の画像に写っている十字路を左折して北へ進んだ地点。ブルガリア大使館(左)前。

反対に南向き。左は長さが100m以上あるマンション(レジデンシャルアート代々木公園)。
2006年4月5月10月と2007年9月に撮影しました(画像計66枚掲載)。
広告
近隣地区のページ
両路線の西隣:代々木上原
メトロ千代田線
東隣1.2km:明治神宮前
東京都の目次へ
このページの上部へ
写真が満載の地域紹介サイト
townphoto.net ホームへ
サイト内の記事をランダムに表示しています