☆豊富なオリジナル風景・街並み写真で大紹介☆
townphoto.net(タウンフォト ネット)
Home
東京都
近隣
その1
その2へ
府中市 多磨駅周辺 その1
駅西側~多磨霊園と運転免許試験場
広告
その1の1.多磨駅から多磨霊園まで

西武多摩川線 多磨駅。線路西側の駅舎前で南方向を2枚。約30m先に駅東側(バスロータリー等)への地下道があります。

多磨駅は2001年3月に旧駅名の多磨墓地前駅から改称。多磨村だった頃からの地名で、一般的な多摩とは異なる漢字。

多磨駅ホーム。2015年度1日平均乗降人員は13,807人。跨線橋は無く、改札から向かいの下りホームへは構内踏切経由。

ホームには石材店や葬儀場・セレモニーホールの広告が並びます。JR中央線に接続する武蔵境駅から約5分、運賃174円。

駅舎の南側、東西を結ぶ「多磨墓地前駅地下通学路」入口。紅葉丘商店会オブジェも見えます。

更に南の商店街。JAマインズ紅葉丘支店付近へズーム。駅西側周辺は現在は府中市紅葉丘という住所。

地下道(地下通学路)前、北方向。早朝撮影のため店舗はほぼ閉まっています。

多磨墓地前駅地下通学路(画像は西方面)。東側へ出て約200mの場所に東京外国語大学があります。

駅出入口と地下道の中間付近。駅舎へのスロープ前。

多磨駅前。北方向。前方突き当たりのT字路付近が次からの3枚。

T字路で振り返って駅舎方面。

西方向。人見街道の多磨霊園(旧・多磨墓地)方面。

東方向。人見街道の西武線踏切。

人見街道を多磨霊園方面(西)へ進んで行きます。

石材店のほか、墓参りの人向けと思われる休憩所・飲食店もあり。


右折すると多磨霊園方面。前方の車が出てきた場所で左折するとあんず通り。

左折、あんず通り(杏の並木道)南西方向。府中紅葉丘郵便局付近。

2枚前の交差点を右折の多磨霊園方面(北西)。

北西へ。霊園敷地が見えてきたあたり。石材店が密集。

西へカーブして多磨墓地南東角交差点。この先の右側が多磨霊園の敷地。

西へ進み、多磨霊園正門前の交差点(多磨駐在所前交差点)。

左折の南西方向。多磨霊園南参道の桜並木。

反対に北方向。多磨霊園への入口。

都立霊園の多磨霊園正門。多磨駅から約450m。

50万の御霊が眠る多磨霊園。南北約1.1km、東西も約1.1kmの広さ。
広告
その1の2.府中運転免許試験場前

多磨霊園(左)の北側、府中運転免許試験場前の歩道橋より。東八道路の西方向。試験場正門バス停前。

西へズーム。路線バスの武蔵小金井駅、京王線多磨霊園駅方面。多磨霊園駅行きのバスは左折して霊園内を縦貫します。

府中運転免許試験場(警視庁運転免許本部)。都内の試験場は府中、鮫洲(品川区)、江東(東陽町駅)の3箇所。

試験場コースの一部。奥の林は都立武蔵野公園。

東八道路の東方向。路線バスの調布駅、三鷹駅方面。約350m先で右折した場所に多磨町バス停(2枚後)があります。

交通事故が起きていた東へズーム。奥の白い覆いは旧二枚橋衛生組合施設解体工事現場。

多磨町バス停。向かいの緑地は多磨霊園敷地の北東角付近。京王バスや府中市「ちゅうバス」の折り返し場となっています。

北方向。ちゅうバス停車中。左前方は東八道路との交差点。
2012年2月に撮影しました。
続き:駅東側~東京外国語大と大規模公園
広告
近隣地区のページ
西武多摩川線
上り 北隣2.2km:新小金井
 南へ約2km:京王線飛田給
東京都の目次へ
このページの上部へ
写真が満載の地域紹介サイト
townphoto.net ホームへ
東京都府中市
多磨駅周辺 その1~2 画像88枚
1 駅西側~多磨霊園と運転免許試験場(34枚)
2 駅東側~東京外国語大と大規模公園(54枚)
サイト内の記事をランダムに表示しています