☆豊富なオリジナル風景・街並み写真で大紹介☆
townphoto.net(タウンフォト ネット)
Home
東京都
近隣
港区 のぎざか
乃木坂駅周辺
広告
外苑東通り(左の前後方向・都道319号)から乃木坂(右前方の坂道)への入口となる交差点。六本木駅北端の出入口7・8からは北西へ約350mの地点です。
交差点から北へ下る乃木坂。右のソニーミュージックのビル(現在はジャニーズ事務所本社)では乃木坂46のオーディションが行われてグループ名の由来になりました。
外苑東通りと乃木坂。右の白いマンションに乃木坂駅の出入口2があり、そこで右折すると次の写真の赤坂通り、左折すると外苑東通りの乃木坂陸橋をくぐって乃木坂トンネルへ。
乃木坂陸橋から見た赤坂通り(都道413号)、東方向。この付近も下り坂で乃木坂の続き。地下を千代田線が走行し、赤坂駅西端の出入口7まで約850m。左には乃木公園、乃木坂駅東端の出入口1、乃木神社(鳥居が一部写ってます)が並びます。
乃木坂陸橋上で西向き。向かいには乃木坂駅出入口3。乃木坂トンネル上の道路が奥へ伸びています。右は桂由美ブライダルハウス東京本店。
乃木坂駅出入口3の階段横で北向き。東京メトロ千代田線の駅で2018年度1日平均乗降人員は43,434人。外苑東通り地下を走る都営大江戸線には駅がなく、六本木駅と青山一丁目駅の間です。
南向き、六本木方面。乃木坂駅は直通先の小田急沿線から六本木を訪れる際の玄関駅としても便利な立地。1972年(昭和47年)に開業。
陸橋下へのスロープ。
乃木坂陸橋(外苑東通り)で北向き。乃木坂という住所は無く、外苑東通りの西が青山、東が赤坂。
陸橋北側、乃木公園前。隣の赤レンガの建物は旧乃木邸の馬小屋。ここから北へ約600mで青山一丁目駅。
港区立 乃木公園。六本木駅に直結する東京ミッドタウンの高層ビルを右奥に望む微妙な高台です。
明治期に軍人の乃木氏が移り住んだ旧乃木邸(乃木公園内)。乃木坂という坂道名の由来となり、後に通称地名や駅名となって、更にはアイドルグループ名にまで。
乃木公園(左)の向かいの歩道で南向き。奥に六本木ヒルズも見えます。
乃木坂駅出入口3から南西へ伸びる道。地下に乃木坂トンネルや乃木坂駅ホームがあります。右の駐車場は駅出入口4(閉鎖)に直結していたホテルの跡地。ここまでは2018年の撮影です。
広告
ここからは2008年の撮影です。乃木坂トンネル上の道を南西へ進んだ突き当りで振り返ったところ。
そこから乃木坂トンネルは地上へ出て南青山陸橋に。
南青山陸橋北側の歩道。車道は陸橋上でもトンネルです。
南青山陸橋(都道413号)と都道319号の立体交差。階段を下りた場所に乃木坂駅西端の出入口5があります。
南青山陸橋から見た都道319号、北方向。
南青山陸橋南側の歩道。
都道319号南東方向、日本学術会議前交差点。左に日本学術会議、中央奥に六本木ヒルズ森タワー(約650m先)。
南西方向、西麻布へ向かう道。左は都立青山公園南地区、右は都立青山墓地(青山霊園)。
南青山陸橋の西側、赤いアーチのトンネル出入口を2枚。
奥には東京ミッドタウンの高層ビル。この交差点で後ろを向くと青山墓地です。
南青山陸橋下の都道319号。向かい(東)に乃木坂駅出入口5。
出入口5前で南向き。
日本学術会議前交差点。左には2007年に開館した国立新美術館(乃木坂駅出入口6に直結)の建物が写っています。
出入口5前で北向き。
北側から見た南青山陸橋。トンネル道路が上で普通の道路が下という珍しい構造。
陸橋北側の交差点で北向き。左は東京都青山葬儀所の敷地。
南向き。右は港区民斎場。
西向き。南青山陸橋へ上る道。
都道319号を北へ進み、青山斎場バス停。品川駅~新宿駅間の都営バス品97系統が停車。
反対に南向き。
もう少し北の地点。左は青山墓地の敷地が青山一丁目駅近くまで続きます。
反対に南向き。左には飲食店などが数店舗。六本木と一体化した市街地の乃木坂駅東側とは対照的に駅西側は落ち着いた雰囲気です。
2018年3月と2008年10月に撮影しました。画像36枚。
広告
近隣地区のページ
メトロ千代田線
西隣1.4km:表参道
メトロ千代田線
東隣1.1km:赤坂
都営大江戸線
北側の駅:青山一丁目
都営大江戸線
南側の駅:六本木
東京都の目次へ
このページの上部へ
写真が満載の地域紹介サイト
townphoto.net ホームへ
サイト内の記事をランダムに表示しています