☆豊富なオリジナル風景・街並み写真で大紹介☆
townphoto.net(タウンフォト ネット)
Home
東京都
近隣
立川市・昭島市 にしたちかわ
西立川駅周辺と昭和記念公園
広告
1.西立川駅南口

西立川駅ホーム。立川へ約3分、133円。新宿へ30分、464円。駅舎の左は昭和記念公園への公園口、右は市街地へ出る南口。

西立川駅舎から見たJR青梅線とホーム。西方向(下り)。駅舎は立川市で階段より先のホームは昭島市となる市境の駅です。

西立川駅の市街地側出入口となる南口。駅乗降人数は1日平均1万3千人台程度。

南口を出て正面の南方向。目の前(中央と左)は市境のライオンズスクエア立川レジデンス。

ライオンズスクエア立川レジデンス東側を南へ抜ける道路。西立川あそび場(右)前。

ライオンズスクエア立川レジデンス1階のスーパー・生鮮西立川。その後、あっぱれ食品館に変わったようです。

小さな西立川駅前ロータリー。西方向。

駅隣のファミリーマートより西の昭島市方面へズーム。

東方向。駐輪場前。

立川市域を東へ進みます。介護老人施設スターホーム(左)と西立川ビジネスホテル(右)前。

突き当たりのヤマダ・ダイクマ前で左折の北方向。昭和記念公園方面へ抜ける踏切。

南方向。昭和記念公園へ向かうと思われる車の列が続きます。

ヤマダ電機テックランド立川店・ダイクマ西立川店の正面玄関。2016年に閉店し、隣駅の立川駅前再開発ビル内へ実質移転。

南へ進み、都道153号線へ出るところ。

都道153号線、左折の東方向。

交差点東側、さえき西立川食品館と西立川バス停。

都道153号線、西方向。

交差点西側、クリニック多数入居のビル前。奥の大型マンションは先ほどの駅前のライオンズスクエア。

ライオンズ手前の急カーブで東方向。がんばっぺ!福島。復興支援アンテナショップの西立商店街福島応援館(左)付近。

急カーブした先の南西方向、昭島市に入ります。
広告
2.西立川駅北側(公園口)

昭和記念公園の無料入園日ということで賑わい過ぎな西立川駅。前方が公園口。公園の入園料無料開放は年6日程度。

駅を出て陸橋を渡ると国営昭和記念公園への入口。

反対の南向き。西立川駅の公園口。

陸橋から見た都道153号(支線)、西方向。

東方向。立川市中心街方面。

国営昭和記念公園西立川口ゲート。

ゲート前の広場。

ゲート付近から見た昭和記念サイクリングロード。ここまで2012年4月の撮影です。

3.国営昭和記念公園

ここから2011年10月の撮影です。西立川口ゲートより入場したあたりから見た水鳥の池。北方向。昭和記念公園は米軍立川基地跡地に1983年開園。

反対向き。西立川口ゲート。

水鳥の池の東側、眺めのテラス付近。東方向、ふれあい橋方面。

眺めのテラスから眺めた水鳥の池。西方向。昭和記念公園は南北に約2kmの大きさで、立川・昭島の2市にまたがっています。

ふれあい橋。

ふれあい橋から見た残堀川。下流(南)方面。

ふれあい橋から見たサイクリングロードのサークル部。

水鳥の池、北東からの景色。南西方向。

その近くの水辺でのパノラマ写真。

西立川口ゲート方面へズーム。

ボートハウス・レイクサイドレストラン方面へズーム。

北側から見た水鳥の池。

南方向、対岸の西立川口ゲート方面へズーム。

水鳥の池の北側にあるハーブ園を2枚。


水鳥の池の北側、花木園の菖蒲田。

ハーブ園や菖蒲田の北側を流れる残堀川。上流(西)方面。右の建物は花木園売店。

残堀川の北側、みんなの原っぱ入口。

とてつもなく広い昭和記念公園の中央部、みんなの原っぱ。
この日もたまたま無料入園日だったためか大賑わいです。
2012年4月と2011年10月に撮影しました。画像47枚。
広告
近隣地区のページ
JR青梅線
下り:東中神
東京都の目次へ
このページの上部へ
写真が満載の地域紹介サイト
townphoto.net ホームへ
サイト内の記事をランダムに表示しています