☆豊富なオリジナル風景・街並み写真で大紹介☆
townphoto.net(タウンフォト ネット)
Home
東京都
近隣
あきる野市・西多摩郡日の出町
武蔵引田駅からイオン周辺まで
広告
駅舎・駅前広場ともに小さな武蔵引田駅。乗り継ぎがスムーズなら新宿へ約1時間、712円。立川へ約25分、216円。
駅入口から改札口方面。ホームは駅舎に接する片面のみの単線駅。
駅舎を出ると目に飛び込んでくる景色。
富士通・医療センター・亜細亜大・イオン・あきるの学園といった主要大規模施設へ向かう東方向。
ホーム沿いに東へ。
駅東側の踏切がある交差点。
交差点北東角は富士通あきる野テクノロジセンター。LSI設計・開発業務を集約、敷地面積約12万2千㎡。
踏切の南は道路の左右とも農地(住宅街まで約300m)。直線で約1.4km先には東京サマーランドの観覧車。
富士通の敷地沿いに北へ進んで行きます。武蔵引田駅入口バス停前。
富士通の北は公立阿伎留(あきる)医療センター。最寄り駅として武蔵引田駅が開業(当時は病院前停留場)。
公立阿伎留医療センターの西側出入口。向かいに薬局が並びます。
道路東側の農地越しにイオン方面。
イオンモール日の出。
踏切から北へ約400mの阿伎留病院西交差点。左右方向の都道があきる野市と日の出町の境界になっています。
交差点を渡って日の出町。エリアマップ前。日の出町内に鉄道の駅はありません。
医療センター西バス停。
亜細亜大学前。奥の丘陵地は秋留台ニュータウンとして多摩ニュータウン以上の規模で開発する構想もあり。
亜細亜大学日の出キャンパス。体育施設で構成されるキャンパスです。
広告
亜細亜大学正門。メインキャンパスがあるのは武蔵野市(武蔵境駅北口)。
阿伎留病院西交差点へ戻って南方向。武蔵引田駅方面。
西方向。右側は亜細亜大学のテニスコートなど。
東方向へ進みます。
左の日の出町にはイオンなど、右のあきる野市には医療センターなど。
阿伎留医療センターの北側出入口。路線バスも構内へ立ち寄り。もとは大正時代に伝染病対策で作られた医療施設。
イオン南西角の交差点。
イオンモール日の出。敷地は富士通よりやや広い約13万1千㎡。1~3階が売り場。2007年11月オープン。
ノジマ、ゼビオ、ツタヤ、未来屋書店、イオンシネマ、イオンペットといった大型テナントが集まるモール西部。
イオンモール前の干支街道。
イオンモール中央部への出入口。
バス乗り場も整備。武蔵引田駅からここまで約900m。
開店当時のプレスリリースによると立体駐車場等を除く商業施設面積は73,447㎡、サティと156の専門店。
店内を見回った後の夕方、西方向。
バス時刻表の案内とグルメガイド。
日の出町の紋章・町民憲章など。あきる野市だと思い込んでいてハッとしました。
イオンの駐車場は約3700台分。東隣はオリンパス日の出工場。
グルメしながら南方向。奥の桃色は養護学校の東京都立あきる野学園。右奥に富士通も見えます。
2014年12月に撮影しました。(画像36枚)
広告
近隣地区のページ
JR五日市線
上り 東隣1.5km:秋川(仮)
東京都の目次へ
このページの上部へ
写真が満載の地域紹介サイト
townphoto.net ホームへ
サイト内の記事をランダムに表示しています