☆豊富なオリジナル風景・街並み写真で大紹介☆
townphoto.net(タウンフォト ネット)
Home
東京都
区部
近隣
要約<
その1
>2
港区 神谷町(かみやちょう)駅周辺 その1
神谷町駅と駅前
ページ内の記事画像34枚(その1~7計200枚)
東京メトロ日比谷線 神谷町駅北側出入口がある神谷町交差点。南方向の桜田通り(国道1号・地下に日比谷線)。周辺は都心部オフィス街の一角。
西方向、ホテルオークラ方面の道。右の黒いビルに神谷町駅出入口4a・4bがあり、奥のカーブ付近にも駅出入口があります。
北方向の桜田通り(国道1号)。右のビルに神谷町駅出入口3があります。
出入口3。神谷町駅は1964年(昭和39年)3月に開業。神谷町は江戸時代からの地名ですが、現在の住所は虎ノ門5丁目となっています。
東方向、御成門駅方面の道。
再び南方向。駅南側出入口(1・2)は約80m先です。中央奥の高層ビルはオランダヒルズ森タワー。
桜田通りを南へ進みます。ツタヤが入っていたビルの前。前方のオレンジ色の庇がある酒店前で右折すると次の写真です。
酒店前で西向き。奥の階段の先は緑道。
ツタヤ前で北向き。
南へ進み、タリーズとラーメン店前。
神谷町駅出入口2前。
出入口2(左)やラーメン店(右)付近。奥は47階建の仙石山森タワー(2012年8月竣工)が見えます。中央部の路地からこちらを見たのが次の写真です。
路地で東向き。
前の写真でも見えたあたり、神谷町駅出入口1前で北向き。出入口1と隣の1階エクセルシールカフェのビルは後に、NCOメトロ神谷町という駅直結ビルに建て替えられました。
南向き。出入口1と神谷町駅前バス停。神谷町駅から東京タワーまでは、この歩道を前方へ約550mの道のり(途中で左折)。
車道寄りで同じく南向き。右端に出入口2。
神谷町駅南側(出入口1・2側)改札口前。神谷町駅の乗降人員は増加傾向。とはいえ2020年度以降は0.5km北の虎ノ門ヒルズ駅に分散するため、2019年度の1日平均10万6952人がピークかも。
神谷町駅ホーム。両隣は霞ケ関と六本木という超メジャー駅でしたが、2020年6月に霞ケ関駅との間に虎ノ門ヒルズ駅が新規開業。神谷町も再開発が進んで注目を集めそうな街です。
広告
南へ進み、立ち呑み処前。右折方向にページ下部で進みます。
反対に北向き。青果店前。
東向き。奥は専光寺。
前の写真にも写っている吉野家(右)付近のビル街。北向き。
夜の東京タワー、八幡町歩道橋、オランダヒルズ森タワー。
八幡町歩道橋より、桜田通り(国道1号)北方向。
神谷町交差点付近へズーム(左の45表示のビルに駅出入口4a・4b)。
手前の桜田通り西側(左)は左端の8階建てビルも含めて、虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業により更地になりました。
この横断歩道の場所から西(左)へ入ったのが次の写真です。
西へ向かう道。仙石山(せんごくやま)地区への上り坂。
反対に東向き。先ほどの吉野家付近を見下ろす。
西へ進み、ビストロ(右)前。左側が奥の方まで虎ノ門・麻布台地区の再開発事業地になりました。
右に仙石山町会図があるT字路で3枚。仙石山は通称で住所は神谷町駅と同じ虎ノ門5丁目です。
反対に東向き。
北向き。前方突き当りで左折したのが次の写真です。
左折して西向き。撮影時は約150m先の突き当り付近に移転前の国際仏教学大学院大学があり、移転後は仙石山森タワーが建ちました。写真中央の高層ビルは六本木一丁目駅直結の泉ガーデンタワー。
2012年5月(晴天・駅内・歩道橋上の20枚)と2008年10月(8・9・13・18・19・21・23・28~最後34枚目)に撮影しました。
続き:オランダヒルズ~三年坂
広告
掲載内容は撮影時または編集時のものです。運賃や写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります(運賃やダイヤは2021年4月時点)。
近隣地区のページ
地下鉄日比谷線
西隣1.5km:六本木
東側:三田線の御成門
南側:大江戸線の赤羽橋
写真が満載の
townphoto.net
東京区部
の目次へ
ページの
上部へ
東京都港区
神谷町駅周辺 その1~7 画像200枚
1 神谷町駅と駅前(34枚)
2 オランダヒルズ~三年坂(28枚)
3 飯倉交差点~東京タワー(26枚)
4 神谷町駅西側~オークラ(28枚)
5 神谷町駅北側~愛宕山トンネル(30枚)
6 神谷町駅東側~芝学園(22枚)
7 再開発前の麻布台北部付近(32枚)
 まとめ・要約版
サイト内の記事をランダムに表示しています



Home
> 東京都 > 神谷町駅と駅前 | 東京都 神谷町駅周辺の紹介 撮影写真200枚 のページです。