オリジナル写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 東京都 > 品川区 >
 武蔵小山駅東口 の風景・街並み紹介
 (東急目黒線 むさしこやま 写真66枚)

駅前ロータリー
飲食街西部   飲食街中部
飲食街北東部 さらに北東

東口側 パルム 駅南側 西口側 駅北側
スポンサーリンク

  駅前ロータリー
写真をクリックして拡大表示できます。

地下化した東急目黒線の地上部分に完成した武蔵小山駅ビル。
ビルの手前角付近に東口、左のタクシー付近に西口を設置。

西口側より、駅前ロータリー南東方向。
左側が駅で、右にはアーケード商店街パルム入口が見えます。

やや離れた位置から駅ビル方面。線路の真上で北東方向。
駅ビルは1階に無印良品等7店舗、2階に東急ストア、
3階にフィットネス、地下改札前に書店等。

前の写真の右側。
手前に駅前ロータリー出入口付近のミスタードーナツ等。
車が停車しているあたりにアーケード入口。

駅東口近くより、南西方向。パルムのアーケード入口付近。
右奥の方では26号線通りへ出ます。

西方向。中央部のマンション右に西口商店街入口があります。
ここまでの6枚は2011年に撮影しました。

ここから3枚は2006年5月の撮影です。
2枚前とほぼ同じ位置。目黒線地下化前の様子。

アーケード屋根下より。踏切越しに西口商店街方面。
この少し後の2006年7月に武蔵小山付近の目黒線が地下化。
駅開業は1923年(大正12年)。

同じく屋根下。武蔵小山駅(仮設駅舎)方面。

アーケード入口前に設置されたモニュメント。
ページ内でこの1枚のみ2006年8月、他の2006年は5月です。

武蔵小山駅東口前。駅前通りの北東方向。2011年。
線路跡が広場などになっても東口と西口に分かれてます。

前の画像とほぼ同じ位置、2006年。奥に仮設駅舎。
地下化前、地元商店のヨーカ堂駅前店があった頃。

東口前からアーケード商店街パルム方面。2011年。
左端がヨーカ堂跡の店舗(2枚前の画像では右端)。

ここから3枚は2006年です。地下化前。
ヨーカ堂からメガネスーパー、パルム方面。

地下化工事中、仮設時代の駅舎入口。
工事前は地下に駅舎がありました(ホームは地平)。

仮設の橋上駅舎。

駅ビル沿いの駅前通り。青い看板の不動産屋がヨーカ堂跡。
前の画像右端の立飲み屋がやや左に写っています。
ここに並ぶ店舗は後に再開発で解体されます。2011年撮影。

仮設駅出入口付近からパルム方面(南西方向)。
パルム手前のメガネスーパー前で左折すると次の画像です。
 
  飲食街西部

鳥勇とメガネスーパー(右)の間の路地、南東方向。
ロータリー側から1本目の武蔵小山飲食街入口。2006年。

ほぼ同じ位置と方角、2011年。
後に「武蔵小山パルム駅前地区第一種市街地再開発事業」により、飲食街は完全に取り壊されて高層ビルとなります。

ここから6枚は2006年撮影です。南東へ進んだ地点で3枚。
飲食店街の一帯(居酒屋・パブ・スナックが多い飲み屋街)。
更に進んで前方に停まっているバイク付近が3枚後。

右向き(南西)。
突き当たりではパルムのアーケード(エイブル脇)に出ます。

反対に北東方向。
飲食店の数は2004年放送のアド街ック天国によると約160店。

バイク前で右折、南西へややズーム。
突き当たりではパルムの三崎丸脇に出ます。

バイク前で駅方面へ振り返ったところ(北西)。

バイク前から北東方向。武蔵小山飲食街を一直線に貫く通り。
すぐ先で左折したのが2枚後です。

同じく北東方向。2011年。
武蔵小山飲食街はその後2012年に「りゅえる」と命名。

左折して北西方向。2006年。

同じく北西方向。2011年。
突き当たりは武蔵小山駅東口階段です。

ここから3枚は2006年です。
東口方面へ北西へ進んだところ。

反対向き(南東)。

東口階段側より。南東方向。

同じく東口階段側より南東方向。2011年。
ロータリー側から2本目の武蔵小山飲食街入口です。

東口階段側の武蔵小山飲食街入口付近、駅前通り北東方向。
2011年。前方のカーブを曲がったあたりが次の画像です。
 
  飲食街中部

駅前通りを北東へ進み、カーブを曲がってローソン手前。
街灯に駅前通り商店会と書かれた区間。左は駅ビル。2011年。

ほぼ同じ位置。ここから6枚は2006年です。
仮駅舎下の交番や、前の写真で空き地になったパチンコ店前。

そこで右を向いて南東方向。ロータリー側から3本目、
パチンコ店(左)の横から武蔵小山飲食街への入口。

飲食街を南東へ進みます。
もう少し先の十字路で右を向くと次の画像。

十字路で右折(南西)。
突き当たりではパルムの三崎丸脇に出る道。

十字路で振り返って仮駅舎下の交番方面(北西)。

十字路北東方向。

北東へほんの若干進んだところ。2011年。

十字路より南東へ進み、突き当りで振り返ったところ(北西)。
2006年。

前の写真の右側を向いて北東方向。2011年。
 
  飲食街北東部

駅前通り商店会を北東へ進み、ローソンを過ぎたところ。
ここから13枚は2006年です。

右を向いてローソン横の武蔵小山飲食街入口(南東方向)。
ロータリー側から4本目です。

駅出入口方面(南西方向)。

飲食街を南東へ進み、駐輪場がある十字路で4枚。
南東方向。更に前方の突き当たりが4枚後です。

十字路右折方向(南西)。パルム三崎丸方面。

ローソン方面(北西)。

十字路北東方向(右に駐輪場)。

十字路から南東へ進んだ突き当りで右折したところ(南西)。
パルムのブックス タマ脇へ抜ける道。

突き当りからローソン方面(北西)。

突き当りから北東方向。
 
  さらに北東

ローソン角よりもう1つ先、八百屋横の武蔵小山飲食街入口。
南東方向。ロータリー側から5本目です。

そこからローソンや駅出入口方面(南西方向)。

南東へ進んだ十字路地点。
前方突き当たりは一番通りのファミマ。
右の建物はその後解体され、駐輪場が拡張されました。

十字路右折の南西方向。駐輪場拡張後の2011年。
「武蔵小山パルム駅前地区第一種市街地再開発事業」地域で、
再開発後はマンションのパークシティ武蔵小山 ザ タワーに。

反対に北東方向。ここから3枚は2006年です。
こちらは「武蔵小山駅前通り地区」の再開発計画があります。
やはり高層マンションで、シティタワー武蔵小山が建ちます。

前の画像の前方突き当り近くで振り返って南西方向。

駅前通り商店会に戻って北東へ。こまよし前。

ここから5枚は2011年です。
前の画像とほぼ同じ場所。駅ビルの北東端と駒よし付近。

北東へ。
この付近の右側店舗も武蔵小山駅前通り地区再開発計画区域。

この先の突き当たりで左折すると八光会商店街、右折すると親友会通り商店街。

突き当りで左折して北西方向。八光会商店街。手前部分に
鉄道地下化(連続立体交差事業)の前は踏切がありました。

反対に南東方向。親友会通り商店街。
2006年5月(42枚)、2006年8月(1枚)、2011年11~12月(23枚)に撮影しました。2020年5月にスマホ対応化のため微調整しました。
広告

続き:武蔵小山商店街パルム
トップ > 東京都 > 品川区 > 武蔵小山駅周辺(計5ページ・北側は一部目黒区)
駅東口と再開発前の飲食街 / 武蔵小山商店街パルム / 駅南側~中原街道・一番通り・後地
駅西口~西口通り・26号線通り北側 / 駅北側~林試の森公園・平和通り
東急目黒線
(下り・南西←)
-
-
奥沢
-
-
-
-
-
-
-
白金台
(地下鉄)
-
白金高輪
(→北東)
南北線直通
三田線直通
トップ > 東京都 > 品川区を大紹介
山手線:目黒駅西口東口 五反田駅西口東口 大崎駅西口東口  京急・臨海:立会川 大森海岸 船の科学館
目黒線:不動前 武蔵小山東口パルム南側西口北側 西小山南東
池上線・大井町・浅草線:大崎広小路 戸越銀座 戸越 荏原中延 旗の台 荏原町 中延 戸越公園


掲載内容は撮影時または編集時のものです(運賃は2020年4月現在)。写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次