オリジナル写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 新潟県 > 上越市 > 高田駅周辺(その1~6 計110枚 妙高はねうまライン たかだ)
高田その1(地図のの部分と車窓)
高田駅と駅前
風景・街並み等18枚


1駅前 2駅前通り 3五番街 4本町4丁目 5本町3丁目 6仲町 要約
画像表示サイズ
上越市中心街(旧高田市)の最寄り駅となる高田駅。直江津よりも駅周辺市街地は大規模です。
駅の正面、東へ伸びる駅前通り。高田市と直江津市は1971年に合併して上越市が誕生。
2013年から2015年にかけて様々な事業が行われた高田開府400年祭。高田城は1614年(慶長19年)に松平忠輝公が築城。
駅前広場(ロータリー)、北方向。左側が駅。
南側から見た高田駅。お城のような部分は実は駅舎本体ではなく通路の屋根。高田市街は高田城の城下町。
北方向をもう1枚。
駅から出たあたりの景色。東方向。左には12階建てマンション、右には高田ターミナルホテル。
南側。雪対策と思われる屋根付き通路が駅前広場をぐるりと囲み、そのまま駅前通りまで続いています。
ロータリー内部の水辺広場。
駅前広場、西方向(駅方面)。
高田開府400年祭のパレードに登場した松平忠輝公の山車。
駅舎前通路。お城のような部分の屋根下。
左の白い建物が高田駅舎。撮影時はJR信越本線の駅。北陸新幹線開業を祝う垂れ幕や旗が市街各所にありました。
高田駅はその後、新幹線開業に伴い、第三セクターえちごトキめき鉄道妙高はねうまラインの駅となりました。
お城部分のステンドグラス。前方奥は駅前通り。
高田駅舎内、JRの頃の改札口。自動改札機は維持費がかかるため、第三セクター化の際に撤去されたそうです。
高田駅ホーム。直江津は下り(北)へ約9分、200円。新幹線が来た上越妙高は上りへ約6分、190円。(トキめきの運賃)
1つ南の南高田駅前を電車内より(このすぐ右が駅)。美容室の女性の絵が目立つ東方向。
2014年9・10月に撮影しました。
広告

続き:その2 駅前通り
トップ > 新潟県 > 上越市 > 高田駅周辺
(その1)高田駅と駅前 (2)駅前通り (3)本町5丁目・五番街 (4)本町4丁目とイレブンプラザ
(5)本町3・雁木通りプラザまで (6)仲町通り・雁木の街並み (まとめ)要約版 写真一覧
(上り・南←)
妙高高原
(会社境界)
-
関山
-
二本木
-
-
-
-
南高田
-
-
春日山
-
(→下り・北)
トップ > 新潟県を独自写真で大紹介
下越【新潟市新潟駅[古町本町萬代橋など] 豊栄 亀田 新津 【五泉市五泉 【阿賀町津川駅
  【阿賀野市水原 【新発田市新発田 西新発田 【胎内市中条 【村上市坂町
(県央)【三条市三条 北三条 燕三条 【燕市 燕三条
中越【長岡市長岡 宮内 【柏崎市柏崎 【十日町市十日町 【南魚沼市浦佐  【湯沢町越後湯沢
上越【上越市高田 直江津 脇野田 【妙高市新井 北新井


掲載内容は撮影時または編集時のものです(運賃は税8%)。 写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次