オリジナル写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 新潟県 > 村上市 > 村上駅周辺(その1~2 計44枚 JR羽越本線 むらかみ)
村上その1(地図のの部分と車窓)
村上駅と駅前
風景・街並み等22枚


その1.村上駅と駅前 その2.駅前商店街を肴町バス停まで
画像表示サイズ
JR羽越本線の直流電化区間の北端、村上駅。
跨線橋から駅舎の屋根越しに見た駅前市街地(線路の東側)。村上市は新潟県の北端部を占め、人口は5万7418人、そのうち平成の大合併前の旧村上市域には2万6024人(令和2年国勢調査)。
跨線橋から下り方面(北)。次の駅との間で交流電化区間に入ります。駅の裏となる左側(西)は林のほかに住宅街・商業施設・村上総合病院などもあり、2階に改札口や東西自由通路がある橋上駅舎化を計画中。
上り方面(南)。新潟駅へ特急列車で約46分、2116円。普通列車では約70分、1166円(2022年8月現在のIC運賃)。坂町駅から府屋駅までの羽越本線11駅が村上市内、そのうち村上駅は南から4駅目。
村上駅ホーム。左の村上到着電車から右の酒田行き気動車へ乗り換える際に時間の余裕があったので、駅前を15分間ほど散策しました。
駅前広場。手前の石アートは駅前商店街に9基設置された「辻モニュメント(KUHON)」の1つ。
やぐらの歓迎塔。「のんびりと 鮭といでゆの 城下町」。村上城は「続日本100名城」に選定。
"瀬波温泉が有名な温泉地村上を象徴する「やぐら」。その下の透明なボックスの中には、村上大祭の「おしゃぎり(山車)」の車輪があります。" (県庁サイト内「むらかみ・いわふね珍風景」より)。
東へ約3kmの国道7号沿いに立地するイオン村上東店への無料バスが駅前に発着。東店ではない方のイオン村上肴町店は小さめの食品スーパー。
駅舎前付近。
まちなか循環バス・せなみ巡回バス(瀬波温泉など)・路線バスのりば。左端に路線図や唱歌「汽車」の石碑(やや奥)、右にむらかみ食材MAP。県道530号村上停車場線が奥(東)へ伸びています。
県道530号を東へ進みます。通り沿いは駅前商店街。
城下町の風情を感じる町屋散策への道しるべ。城下町地区は村上駅からやや離れていて(一番近い肴町の歴史的風致形成建造物まで約750m)、今回は未訪問です。
青果店(左)や書店(右)。
反対に西向き。第四北越証券前。
ビジネスホテルのトラベルイン。左には米弥旅館。
この村上駅前交差点で県道530号・駅前商店街は左へ。
村上駅前交差点で西を向いた3枚。
扇屋旅館・扇屋カフェ(右)。
やぐらと村上駅へズーム。
やぐらにも書かれている鮭の遡上や漁で知られる三面川(みおもてがわ)。列車が村上駅から北へ約2km走行し鉄橋を渡る地点の車窓で、写っている橋は国道345号のもの。村上の鮭の食文化は文化庁「100年フード」に認定。
更に約1.5km走行すると見えてくる日本海。ここから山形県鶴岡市の小波渡駅付近までの約60kmは日本海沿いの絶景区間。時折トンネルに入ったりしながらも60kmも!
2020年8月に撮影しました。
広告

続き:その2 駅前商店街を肴町バス停まで
JR羽越本線
(上り・南←)
-
加治
-
金塚
-
-
平木田
-
-
平林
-
岩船町
-
-
間島
-
越後早川
-
桑川
-
今川
-
越後寒川
-
勝木
-
府屋
-
鼠ケ関
(→下り・北)
トップ > 新潟県を独自写真で大紹介
下越【新潟市新潟駅[古町本町萬代橋など] 豊栄 亀田 新津 【五泉市五泉 【阿賀町津川駅
  【阿賀野市水原 【新発田市新発田 西新発田 【胎内市中条 【村上市村上 坂町
(県央)【三条市三条 北三条 燕三条 【燕市 燕三条
中越【長岡市長岡 宮内 【柏崎市柏崎 【十日町市十日町 【南魚沼市浦佐  【湯沢町越後湯沢
上越【上越市高田 直江津 脇野田 【妙高市新井 北新井

掲載内容は撮影時または編集時のものです。写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次

ホテル・旅館予約はこちら(全国)