オリジナル写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 宮城県 > 栗原市 > 瀬峰駅周辺(その1~4 計104枚 JR東北本線 せみね)
瀬峰その2(地図のの部分と展望)
瀬峰駅東側と展望風景
風景・街並み等22枚


その1.駅前~瀬嶺宿 2.東側と展望 3.五輪堂山公園 4.田んぼアートと郊外商業地
画像表示サイズ
JR東北本線 瀬峰駅ホーム。平成の大合併によって栗原市の南玄関となり、「ようこそ栗原市へ 桜と藤の郷 せみね」とあります。市内に鉄道駅は3つ、うち在来線の代表的な駅が瀬峰駅。
瀬峰のご自慢、桜と藤で有名な五輪堂山公園(左奥)を望む北東方向。
南東方向。仙北鉄道の瀬峰駅があったあたり。瀬峰は交通の拠点性があり、新幹線開通前は東北本線の急行列車も停車していました。
仙北鉄道瀬峰駅跡の碑。仙北鉄道築館線は1950年(昭和25年)に、登米線は1968年(昭和43年)に廃線となり、現在は概ね両路線に近いルートで栗原市・登米市の各市民バスが走ります。
跨線橋より、北方向(下り方面)。左に駅舎やミニ図書館。駅開業は1890年(明治23年)。2018年度1日平均乗車人員は488人(乗降人数は倍の千人程度)。
東側は駐車場と田んぼと山。駅の近くは有料駐車場で、北へ離れると無料駐車場があります。
南方向。栗原市の南玄関であることを強調する看板類が無いのは4駅南の大崎市鹿島台駅と比較すると意外でした。
ミニ図書館「せみね駅文庫」。
駅舎から北へ歩道橋経由で300~550mほどの細長い無料駐車場で北向き。
五輪堂山公園方面。
南向き。駅に近い方から駐車スペースが埋まってます。
北へ進み、五輪堂山公園入口(右)。市町村合併を経たためか頭に瀬峰を付けるのが正式名称になっています。
反対に南向き。駅舎との間は歩道橋経由で約700m。
ここからは五輪堂山公園からの展望風景です。南南西の瀬峰駅や歩道橋。
瀬峰駅と周囲。右の白い大きめの建物は栗原市と登米市を管轄する瀬峰労働基準監督署。
左の労働基準監督署から右奥の宮城県立循環器・呼吸器病センターにかけて。
南方向の広い範囲を。
瀬峰駅や宮城県立循環器・呼吸器病センター付近。
瀬峰駅よりも南の方へズーム。
南西方向。宮城県立循環器・呼吸器病センター(左上)、瀬峰公民館(中央部の白い大きな建物)、仙台銀行(右下)付近。
公園内で視界が開ける場所の様子。南西方向。
西方向。手前から藤棚、桜並木、田んぼ、無料駐車場と線路、県道1号線沿い市街地。線路沿いとは別に公園専用駐車場もあります。
始めの7枚は2017年1月、8枚目の駅文庫は2013年9月、9枚目以降は2020年4月に撮影しました。
広告

続き:その3 五輪堂山公園
トップ > 宮城県 > 栗原市 > 瀬峰駅周辺
(その1)瀬峰駅前から瀬嶺宿まで (2)瀬峰駅東側と展望風景 (3)五輪堂山公園 (4)田んぼアートと郊外商業地  写真一覧
JR東北本線
(上り・南←)
-
-
愛宕
-
品井沼
-
鹿島台
-
-
-
田尻
-
-
-
新田
-
石越
-
油島
-
花泉
-
清水原
-
有壁
-
(→下り・北)
トップ > 宮城県 > 北西部(国道4号・457号周辺)を大紹介
大和町宮床ダム 七ツ森湖 【大郷町大郷町 【大衡村大衡村 【色麻町色麻町
大崎市古川 塚目 西古川 池月 三本木 松山町 【栗原市築館 くりこま高原 瀬峰 高清水 (広域)吉田川


掲載内容は撮影時または編集時のものです。写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次