各地を歩き8万枚超の独自写真で地域紹介 townphoto.net
柴田郡大河原町 大河原駅周辺 その2
白石川~栄町~旧奥州街道・中央商店街
ページ内の記事写真34枚(その1~4計118枚)  写真: 背景:
大河原駅から駅前通りを西へ約200m、白石川を渡る尾形橋。
白石川と桜並木。
広告
宮城県でも特に有名な桜の名所、おおがわら一目千本桜。大河原駅前に設置の解説・案内板。
桜まつり・夏まつりの会場になる河川敷。地名の由来は白石川の大きな河原ではなく逢う河原らしい。
吉祥山 繁昌院。
白石川、下流方面。
末広橋。
舘山(船岡城址公園)方面。
舘山山頂の船岡平和観音。柴田町船岡を見守っており、大河原に背を向けています。
白石川上流方面。
尾形橋を北へ渡って栄町商店会へ。
栄町商店会。
3階建てくらいの建物が密集。
広告
栄町バス停。
菓匠三全栄町店。仙台銘菓「萩の月」で知られる菓匠三全は大河原に工場があり、本社も2012年に仙台市へ移転する前は大河原にありました。
駅から約500m。旧奥州街道との交差点。
直進した西側は店舗少なめ。
東向き2枚。
交差点南側の旧甲州街道。工事中だった大河原町中央公民館(地震防災マップで上町2区)付近。
北向き。
歩行者も多いのであろう歩車分離式交差点。
広告
蔵の建物もあり。
北へ進みます。七十七銀行大河原支店前(中町区)。
付近は奥州街道の宿場町、大河原宿でした。
現在はおおがわら中央通り商店街。
本町1区。
前方で末広橋からの通りと交差。
その交差点で振り返って南向き。
更に北。本町2区ですが電柱にあるように旧奥州街道沿いの住所は「町」(七十七銀行の大河原町字町190-2など)。周辺の人々にとって町といえばここだったのでしょう。
末広橋と逆の西へ。
前方右手の木立は大河原中学校のもの。
2017年11月と12月に訪問・撮影、2024年5月11日公開。
続き:その3 大河原中学校~大河原バイパス商業地
広告

主に地図のでこのページを撮影しました。
宮城県柴田郡大河原町 
大河原駅周辺 その1~4 写真118枚
広告
サイト内の記事をランダムに表示しています。
掲載内容は撮影時または編集時のもので、現状とは異なる場合がございます。
このページをポスト:
Home
> 宮城県 > 宮城県大河原町 白石川~栄町~旧奥州街道・中央商店街 (C)townphoto.net