オリジナル写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 宮城県 > 黒川郡大和町 > 七ツ森湖周辺(その1~2 計44枚 ななつもりこ)
七ツ森湖その1(地図のの部分)
南川ダムと四十八滝運動公園
風景・街並み等24枚


その1.南川ダム側 その2.七ツ森大橋側
画像表示サイズ(個別にクリック拡大もできます)
 ほか
仙台駅から北北西へ直線で約20kmの県営 南川ダム。南川は県中央部を東へ流れる吉田川の支流の1つ。
ダム上部通路への入口。写真は東方向で左の山は鎌倉山(標高313m)、右奥の山は蜂倉山(標高289m)。
南川ダムは水量調整、発電、水道用水を目的とし1987年に竣工した重力式コンクリートダム。堤高46m、堤頂長355m。
前の写真右端部の赤いアーチ橋。あの付近から鎌倉山へ登る遊歩道があるようです。
南東方向。赤いアーチ橋から水色の橋にかけて。ダム湖は七ツ森湖。ダム湖100選にも選定(県内は4か所)。
南方向。水色の橋~南川鞍部ダム~赤い七ツ森大橋。南川ダムや七ツ森湖全体が黒川郡大和町。
七ツ森大橋と笹倉山(標高506m)。
南西方向。七ツ森大橋から南川ダム管理事務所にかけて。
南川ダムアートギャラリーの一部。流域自治体にある鹿島台第二小学校、松島第一小学校、大和町立落合小学校、富谷町立富ヶ丘小学校の児童作品。
管理事務所横の駐車場から見た南川ダム。
このダム湖をつくるもう1つのダム、南川鞍部ダム方面。
駐車場の様子。
七ツ森湖と反対の南川ダム北側。
北へズーム。大和町中心部へ向かう2車線道路など。管理事務所から大和町中心部まで約7km。バス便無し。左奥は達居森(標高263m)。
ダムから流れ出る南川(2枚前にも別角度で写っています)。台地状の部分は四十八滝運動公園。
移動して四十八滝運動公園から南川ダムを見た2枚。
上部の放流口。四十八滝とは南川ダム建設前に存在した名勝。
四十八滝運動公園はテニスコートのみ有料。
左奥にぽつんとブランコが置かれた芝生広場。
テニスコートとブランコの間を北へ向かう通路。
四十八滝運動公園の北半分を占める大きな運動広場。
北端部で振り返って南方向。左に野球に使われそうなフェンスがあります。
四十八滝運動公園から北方向の眺め。右の木に隠れた場所に公園ゲートがあります。
ゲートには七つの山のイラストと「SEE YOU AGAIN 七ツ森湖畔公園 TAIWACHO」。四十八滝運動公園など湖畔に点在する公園の総称が七ツ森湖畔公園。
2017年6月に撮影しました。
スポンサーリンク
続き:その2 七ツ森大橋・宮橋公園・せせらぎ
トップ > 宮城県 > 北西部(国道4号・457号周辺)を大紹介
(大和町)宮床ダム 七ツ森湖  (色麻町)役場周辺  (大崎市)古川 塚目 西古川 松山町  (栗原市)築館 くりこま高原


掲載内容は撮影時または編集時のものです(運賃は2018年時点)。 写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次