オリジナル写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 宮城県 > 気仙沼市 > 旧本吉町内(その1~3 計62枚 もとよし)
本吉町その1(地図のの部分)
本吉駅~本吉病院~裏通り
風景・街並み等25枚


その1駅前 2津谷商店街 3BRT車窓
画像サイズ(下の写真をクリックしても大きく表示します)
 ほか
JR本吉駅。震災・津波の影響で鉄道は運休し、BRT(バス高速輸送システム)の駅となっています。
本吉駅舎。気仙沼からのバスの半数程度が当駅止まりとなる、BRT区間の中間拠点駅です。
本吉駅窓口と、立入禁止の鉄道ホーム入口。
BRT本吉駅乗り場。奥の左側は鉄道敷地を整備したBRT専用道路(下り・気仙沼方面)。
震災前は鉄道の快速で気仙沼へ約24分。BRTでは南気仙沼へ約32分、320円。気仙沼へ約41分、410円。
本吉駅鉄道ホーム。右は上り方面。BRTの上り方面は一般道を経由。
本吉駅前広場。案内図がある西方向。
駅から西へ下る坂道。約200m先にバス車庫があり、BRTの回送車両が走って行きました。
観光案内図。旧本吉町域は人口約1万人、面積107k㎡、2009年に気仙沼市と合併。海水浴場は震災で遊泳禁止に。
駅前広場、東方向。駅は高台にあってこちらも下り坂。
本吉の中心街(津谷商店街)へ向かって東へ進みます。
本吉町と書かれた駐輪場。
まるさ食堂前。
北へカーブすると国道346号へ出ます。
そのカーブ付近をBRT車内より。北方向。左奥に本吉響高校、右奥に総合体育館が見えます。
宮城県本吉響高校。1999年までは津谷高校。元々の地名は津谷で、本吉は恐らく郡名由来の町名。
はまなすショッピングタウンと本吉総合体育館(中央左奥)、本吉図書館(右奥)。
国道側から本吉駅方面への入口。南方向。
国道346号西方向。
西へ100mほどの在宅介護支援センター(手前)と市立本吉病院(白い建物)前。
反対向き(東)。
駅入口の交差点(右)付近。国道346号をショートカットするような左斜めの裏通りを進みます。
高校や総合体育館へのズーム写真はこの裏通りから写しました。
商店街側から駅へ向かう歩行者・自転車は国道よりも安全なこちらを主に通りそう。
まちなか広場入口(右端手前)。裏通りという呼び名は広場完成の新聞記事(三陸かほく)より。
2013年9月(BRT車窓のみ8月)に撮影しました。
スポンサーリンク
続き:その2 津谷商店街表通り・まちなか広場
トップ > 宮城県 > 気仙沼市 > 旧本吉町内(写真一覧)
(その1)本吉駅~本吉病院~裏通り (2)津谷商店街表通り・まちなか広場 (3)蔵内・陸前小泉・小金沢・大谷海岸
(上り・南←)
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
(→下り・北)
トップ > 宮城県 > 東部の掲載地域一覧(国道45号・346号側の市郡)
(多賀城市)陸前山王  (七ヶ浜町)七ヶ浜町  (塩竈市)塩釜駅 西塩釜 本塩釜[駅前神社海側]
(松島町)松島海岸駅 五大堂以北 松島駅 高城町 手樽 陸前富山  (東松島市)陸前大塚
(石巻市)石巻[駅前川沿い繁華街] 前谷地 渡波  (美里町)小牛田 陸前谷地  (登米市)柳津  (南三陸町)南三陸町
(気仙沼市)旧本吉町 南気仙沼 不動の沢 気仙沼[駅前市役所復興商店街港付近等] 鹿折唐桑


掲載内容は撮影時または編集時のものです(運賃は税8%)。 写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次