各地を歩き8万枚超の独自写真で地域紹介 townphoto.net
Home
宮城県
4<

その5
>6
地図は
下部に
伊具郡丸森町 丸森駅周辺 その5
新旧郵便局と齋理屋敷付近
ページ内の記事写真26枚(その1~6計152枚)  写真: 背景:
百々石公園の案内看板がある交差点から県道45号を南へ進みます。前方の林は神明社。
神明社手前で振り返って北向き。
広告
神明社南側の交差点。ここから商工会までの400mほどは中心街の中でも特に店舗が密集する区間。
反対に北向き。神明社。
交差点東側の旧道入口。
南へ進み、大型車の観光用駐車場前。
丸森町案内図。丸森駅や中心街は中央上部(北部)。阿武隈渓谷県立自然公園の4地区が緑色で示されています。
駐車場の隣、丸森町観光案内所前の本町バス停。
観光案内所付近(コカコーラ自販機付近)、北向きを2枚。
南へ進み、左の角にポケットパークがある交差点。舘矢間バイパス開通前は交差点の東(左)と北が国道113号でした。県道45号は南へ直進。
交差点西側の仙台銀行丸森支店と旧丸森郵便局。
交差点北方向(県道45号・旧国道113号)。
旧丸森郵便局の解説板。昭和10年建築、昭和中期改修。町の歴史的景観に寄与しているものとして、国の有形文化財に登録。
広告
交差点角のポケットパーク。
交差点から東へ伸びる旧国道113号の通り。ポケットパークの隣の米穀店前。
旧国道113号を東へ少し進みます。
消防出張所がある道(右折)との交差点。
現在の丸森郵便局。旧郵便局からは250mほど。
反対に西向き。
県道45号に戻って南へ。
丸森物産いちば駐車場と齋理屋敷の前。齋理屋敷と阿武隈ライン舟下りが知名度のある丸森二大観光スポット。
買い物客でにぎわう丸森物産いちば八雄館。
蔵の郷土館 齋理屋敷。町役場のサイトによると「齋藤理助氏から収蔵品ごと寄贈された蔵・屋敷を中心に、伝統工芸が体験できる新屋敷を加え、江戸~昭和の歴史や丸森の生活を感じていただける博物館です」。
左は角田・丸森産牛乳使用のジェラートのお店。
丸森物産いちば八雄館(右)前の県道45号、北方向。丸森駅までは2.1kmほど。
2017年11月に撮影しました。
続き:その6 丸森町役場・丸森病院付近
広告

地図のでこのページを撮影しました。
宮城県伊具郡丸森町 
丸森駅周辺 その1~6 画像152枚
保原
-
大泉
-
二井田
-
新田
-
-
-
富野
-
-
-
-
北丸森
-
-
-
横倉
-
-
東船岡
-
(→下り・北)
広告
サイト内の記事をランダムに表示しています。
掲載内容は撮影時または編集時のもので、現状とは異なる場合がございます。
このページをポスト:
Home
> 宮城県 > 新旧郵便局と齋理屋敷付近 | 丸森町を大紹介 撮影写真152枚 のページです。(C)townphoto.net