☆豊富なオリジナル風景・街並み写真で大紹介☆
townphoto.net(タウンフォト ネット)
Home
宮城県
近隣
要約<
>その2
黒川郡大衡村 その1(おおひらむら)
大衡村役場周辺
広告
丘の上から見た大衡村の景色。南東方向。歩道橋が掛かる県道57号大衡落合線や新興住宅地。左の駐車場は家畜診療センターのもの。
東方向。大衡村老人福祉センター(左)、大衡村役場(右)。
南西方向。大衡村役場裏付近。右隣の黄色い建物は車庫・倉庫のようです。
前の写真の右の方へズーム。県道57号は右奥の交差点で国道4号へ出ます。写真中央の建物は村内にある陸上自衛隊王城寺原演習場関連の補償工事事務所。
北東方向。万葉茶屋や昭和万葉の森駐車場。
前の5枚を写した丘(左)の下、北方向。前の写真に写っている万葉茶屋や駐車場方面。
万葉茶屋と県道57号の間、中央家畜診療センター大衡支所。
1枚目で見下ろした歩道橋で4枚。県道57号東方向。仙台北部中核工業団地内も通り、約1.4km先にトヨタ自動車東日本本社、約3km先の工業団地中央部に東北自動車道大衡ICがあります。
南方向。村役場正面や高速バスのりばへ向かう道。
県道57号南西方向。
国道4号との交差点(約470m先)が見える位置でズーム。
高速バスのりば方面へ。
高速バス「大衡村役場前」のりば(左)。仙台駅前から高速バス加美-仙台線で北へ約43分、900円。平日1日6往復。約56分かかる大衡-仙台線もあり、平日1日10往復、同額。(2019年4月現在)
玄関がある表側の大衡村役場庁舎。宮城県の中央やや西に位置する県内唯一の村で、人口は約6千人。
前の2枚を写した道路の向かい、大衡村社会福祉協議会。付近は村の中心地区で公共施設が集まりますが、店舗は少ないです。
ミヤコー高速バス車両。
高速バスのほか、南の大和町や北の大崎市古川へ行く一般路線もあり。国道4号や東北自動車道が仙台-大和-大衡-大崎という経路。黄色いバス停は村民バスの万葉バス。
近年の大衡村はトヨタ系など多くの工場が稼働する工業都市ともいえ、1枚目に写っていた住宅地「ときわ台」も造成されました。
広告
バスのりば付近、南西側(役場と反対側)の景色。
歩道橋から続く道を進み、突き当りで左折したところ。南東方向。社会福祉協議会付近に桜が咲き、その先は大衡小学校沿い。
反対に北西方向。
社会福祉協議会付近の満開の桜。
桜の花。道は南へカーブ。
村立大衡小学校校門。
小学校南側の交差点で左折したところ(左が校庭部分)。村議会だよりによると「早期完売」という108戸の住宅地「ときわ台南」に家屋が次々と建設中。
交差点を南へ直進すると大衡城跡公園登城路。
2018年4月に撮影しました。
続き:昭和万葉の森
広告
近隣地区のページ
南西:七ツ森
北西:色麻
北:三本木
宮城県の目次へ
このページの上部へ
写真が満載の地域紹介サイト
townphoto.net ホームへ
宮城県黒川郡大衡村
大衡村全般 その1~6 画像180枚
1 大衡村役場周辺(26枚)
2 昭和万葉の森(30枚)
3 万葉クリエイトパーク(34枚)
4 大衡城跡公園・展望風景と桜(30枚)
5 国道4号 大衡八幡神社~河原(30枚)
6 県道16号と中核工業団地(30枚)
 まとめ・要約版
サイト内の記事をランダムに表示しています