8万枚超の独自撮影画像で地域紹介 townphoto.net
Home
宮城県
地図
要約<
その1
>2
東松島市 陸前小野(りくぜんおの)駅周辺 その1
陸前小野駅と駅前
ページ内の記事写真24枚(その1~6計144枚)
JR仙石線 陸前小野駅前。仙石東北ライン快速の停車駅です。宮城電鉄の駅として1928年(昭和3年)4月10日に開業、当時は小野村。昭和30年の合併で鳴瀬町になり、平成17年(2005年)の合併で東松島市に。
陸前小野駅舎。2011年3月11日の東日本大震災の津波で被災し、建て替えられました。2018年度1日平均乗車人員は345人(JR東日本公式サイトより。乗降人数は倍の690人程度)。
広告
奥松島(松島湾観光地のうち鳴瀬部分)などの東松島市観光案内版。マップは西半分が旧鳴瀬町(左・2020年の国勢調査人口は8,063人)、東半分が合併相手の旧矢本町(31,035人)。
陸前小野駅ホームで東向き。矢本駅へ快速で1駅、4~5分、189円。石巻へ快速で約18分、242円(2022年3月現在)。陸前小野駅~矢本駅間は震災から約1年後、2012年3月17日に運転再開。
駅舎と反対の南側は田んぼ。やや離れて集落。
南西方向。仙台からは快速で約37分、594円。陸前小野駅~高城町駅(松島町内)間は2015年5月30日の運転再開まで4年間以上にわたって運休し、バス代行輸送となりました。
ホーム側から見た駅舎。2020年4月1日から無人駅となりました。
駅前広場の少し東。空の駅(おのくんの実家)。震災後に寄付された新品靴下で作られた縫いぐるみ「おのくん」の販売で有名。左奥の飲食店側に停まっている車には「復興一号」と。
駅前広場で南向き。
北向き。駅を出たあたりの景色。約50m先の小野駅前交差点で国道45号と交差。
小野駅前交差点、北西方向。1985年~1990年頃(国土地理院空中写真から推定)に造成された新興住宅地。
国道45号、東方向。左にビジネスホテル メトロが立地。
広告
国道45号西方向。市役所鳴瀬総合支所などがある小野の中心街方面。
西へ進みます。
西へズーム。右の丘の上は三輪神社。
リサイクルショップ前。
向かいのガソリンスタンド前で東向き。
西へ進み、「過去の津波浸水区間ここまで」の表示板下。
ホームセンターのコメリハード&グリーン鳴瀬店。
東向き。ここから過去の津波浸水区間。
駅西側のコメリと駅東側の薬王堂が、鳴瀬で特に集客力のある大きな小売店でしょうか(スーパーらしいスーパーはありません)。
三輪神社の丘付近。鳴瀬町小野交差点の案内標識。
丘付近で東向き。
小野駅前交差点から西へ約550mの鳴瀬町小野交差点(の少し手前)。次のページは右折方向の県道150号を中心街へ、2ページ後は国道45号直進方向の鳴瀬大橋へ進みます。
2016年12月に撮影しました。2022.3.18に交差点名を訂正しました。
続き:鳴瀬町小野の中心街
広告
掲載内容は撮影時または編集時のものです。運賃や写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。
近隣地区のページ
JR仙石線
上り 南西へ2駅:東名
JR仙石線
下り 東隣1.6km:鹿妻
写真が満載の
townphoto.net
宮城県の
目次へ
ページの
上部へ

地図のでこのページを撮影しました。
宮城県東松島市
陸前小野駅周辺 その1~6 画像144枚
1 陸前小野駅と駅前(24枚)
2 鳴瀬町小野の中心街(26枚)
3 並行する鳴瀬川と吉田川(22枚)
4 陸前小野駅東側~浜市(22枚)
5 野蒜築港跡(26枚)
6 北上運河と鳴瀬川の水際等(24枚)
 まとめ・要約版
サイト内の記事をランダムに表示しています



Home
> 宮城県 > 陸前小野駅と駅前 | 東松島市小野周辺を大紹介 独自写真144枚 のページです。