☆豊富なオリジナル風景・街並み写真で大紹介☆
townphoto.net(タウンフォト ネット)
Home
宮城県
近隣
その1
その2へ
東松島市 東矢本駅周辺 その1(ひがしやもと)
東矢本駅~仮設住宅・45号
広告
JR仙石線 東矢本駅。1987年(昭和62年)3月31日、国鉄最後の日に開業した無人駅です(次の日からJR)。
駅前の様子。東方向。2011年の東日本大震災前は快速停車駅でしたが、2015年の全線復旧時からは快速が通過し、普通列車のみの駅になってしまいました。
駅前の小さな広場。東日本大震災の津波では東矢本駅付近も浸水しました。
駅の階段上からの眺め。右は東松島市営下浦住宅。
西方向。矢本駅との駅間距離は1.4kmと近く、仙台へ行き来する際は矢本駅まで歩いて快速(仙石東北ライン)に乗る方が早い場合もありそうです。
東へ進んだ突き当りは、しらかし通り。
反対に西向き。しらかし通り側から見た駅前。店舗は見当たりません。
しらかし通り北方向。踏切を渡って左折すると駅前広場やロータリーがあります。
しらかし通りから駅前広場(東矢本駅北公園)への入口。西方向。左が線路。奥にロータリーがあります。
ロータリー側から見た東矢本駅。駅出入口はロータリー側には無し。
東矢本駅ホーム。石巻から西へ約13分、195円。仙台から北東へ約70分、669円(あおば通は756円)。
しらかし通り南方向。約450m先で国道45号に出ます。
しらかし通り沿いも店舗がほぼない住宅街。
南へ進み、踏切と国道45号との中間付近。
用水路に蓋をする具合に歩道を設置した雰囲気です。
矢本町堺堀交差点で国道45号と交差。矢本町は2005年の鳴瀬町との合併により現在は東松島市。
国道45号を渡った南側。東松島市 矢本運動公園(左)。2017年の撮影時点では震災の復興仮設店舗や仮設住宅が建っていました。
「復興仮設店舗 堺堀」。食品2店と理容1店の看板が出ていました。
運動場への入口。
運動場に建ち並ぶ仮設住宅。その後、2019年時点で撤去済み。
広告
矢本町堺堀交差点、国道45号西方向。
西へ少し進んだ地点。生鮮激安スーパーのサンショップ矢本店と、ツルハドラッグ矢本関の内店。
国道45号東方向。この付近は東松島市の中心市街地の一角といえます。
国道45号東へ進みます。保育園やラーメン店前。
手芸のトーカイ、レイク、自動車整備・販売店のロードサイドなどが並ぶロードサイド商業地。
津波避難誘導看板。この付近は海(石巻工業港)から直線で約2km。
写真で伝える被災地(右)。花壇に赤いサルビアが咲く「矢本フラワーストリート」の区間。
仙台から46.9kmの距離標、食事処みちのく。
ファッションセンターしまむら矢本店。東矢本駅からは約1kmの地点です。
山から見たツルハドラッグ・しまむら(右)、トーカイ(中央部)、隣の陸前赤井駅近くのドン・キホーテ(奥)など。
2017年7月に撮影しました。
続き:北側・展望・青い鯉のぼり
広告
近隣地区のページ
JR仙石線
上り 西へ2駅:鹿妻
JR仙石線
下り 東隣1.5km:陸前赤井
宮城県の目次へ
このページの上部へ
写真が満載の地域紹介サイト
townphoto.net ホームへ
宮城県東松島市
東矢本駅周辺 その1~2 画像60枚
1 東矢本駅~仮設住宅・45号(30枚)
2 北側・展望・青い鯉のぼり(30枚)
サイト内の記事をランダムに表示しています