各地を歩き8万枚超の独自写真で地域紹介 townphoto.net
Home
宮城県
6<

その7
>8
地図は
下部に
仙台市 五橋駅周辺 その7
田町通りと東北学院大学 (土樋キャンパス)
ページ内の記事写真26枚(その1~8計154枚)  写真: 背景:
荒町交差点、前のページの荒町商店街と反対の西方向。田町通りへの入口。
田町通りに入ったあたり。こちらも旧奥州街道の道筋。
広告
前方の突き当りで田町通りは右へ曲がります。
右へ曲がり、北方向。
この界隈は東北学院大学の学生街とも言えそうな地区。
東北学院敷地の北東角、南六軒丁通りとのT字路。
左折して南六軒丁通り西方向。左に東北学院大学土樋キャンパスの建物が並びます。
10年ほど前に開店したスーパーの西友五橋店。
東方向。右は東北学院の法科大学院・総合研究棟。
西へ進んだ地点。右側の緑地は移転計画がある東北大学片平キャンパスの敷地。
通用門前。土樋キャンパスは主に文系3・4年次ですが、右の東北大の土地を一部買収して4年間土樋キャンパス化する構想あり。
東北学院大学通用門より。7号館(左)と大学院棟。
幼稚園・中学・高校2校もある学校法人東北学院。大学の学生数は約1万2千人。
東北学院大学正門。なお工学部はJR仙石線多賀城駅近く、文系1・2年次の泉キャンパスは地下鉄泉中央駅から2km以上。(2023年12月11日追記)多賀城・泉キャンパスは五橋駅東側の五橋キャンパスへ移転しました。
東北学院大学土樋キャンパス正門と本館。
正門付近、東方向。
広告
田町通りに戻ってマンション街を北へ。
学生街の名残りか古書店の萬葉堂書店前。
右のクロネコヤマトは以前は確か99円ショップか100円ローソンで近隣住民の食糧調達先でした。西友出店後に閉店。
東日本大震災後の物流混乱期に客が他県で購入した週刊少年ジャンプを寄贈し、子供たちが回し読みした伝説の塩川書店五橋店。
全長約420mの田町通りを抜けて五橋通り(前方と右)へ出たところ。
振り返って田町通り南方向。銭湯の開福湯前。
交差点を渡った先の五橋通りの歩道。北方向。
五橋通り東方向。約130m先で東二番丁(国道4号)と交差、約300m先は歩道橋がある五橋駅前交差点。右へ入ると田町通り。
西方向。
西へ少し進んだ地点。保育園の他は基本的に通りの両側が東北大学片平キャンパス(理系の研究所)。
2013年5月と2014年4月に訪問・撮影、2014年9月13日に公開しました。
続き:その8 東北学院大学五橋キャンパス開設後の駅前
広告

地図のでこのページを撮影しました。
宮城県仙台市青葉区・若林区 
五橋駅周辺 その1~8 画像154枚
広告
サイト内の記事をランダムに表示しています。
掲載内容は撮影時または編集時のもので、現状とは異なる場合がございます。
このページをポスト:
Home
> 宮城県 > 7.田町通りと東北学院大学 | 仙台市五橋の紹介 写真が満載 のページです。(C)townphoto.net