オリジナル写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 宮城県 > 仙台市青葉区 > 愛子駅周辺(その1~4 計102枚 JR仙山線 あやし)
愛子その4(地図ので撮影)
錦ケ丘のモールまでと天文台
風景・街並み等26枚


その1.駅前 2.駅前大通りと457号 3.総合支所とバイパス 4.錦ケ丘
画像表示サイズ
県道132号(秋保温泉愛子線・新道)を前のページから引き続き南へ進みます。モルトン迎賓館仙台(右)沿いの区間。
モルトン迎賓館仙台の門の前で西向き。オープン前でまだ工事中でした。
愛子駅の方を振り返って北向き。
青葉西デンタルクリニック。青葉区の東西分区のことが少し気になる名称です。
愛子観光バス錦ヶ丘入口、仙台市交通局臨時バス停。その後、錦ケ丘中学校前バス停になりました。
県道東側、今後開発されると思われるエリア。
マンションの錦ヶ丘セントラルハイツ(左)、ショッピングモールの錦ケ丘ヒルサイドモール(右)。統一された外観です。
仙台市立錦ケ丘中学校、2019年春の開校を知らせる看板。校門は青葉西デンタルクリニックの近く。
振り返って北向き。
北北東へズーム。低い部分の住宅街は愛子駅の東側、高所の住宅街は高野原。奥には左の大きな笹倉山など七ツ森の山々が見えます。
南へ進み、県道132号が右に曲がる交差点。
右折して西方向、県道132号フラワースター☆ロード。約600m先に仙台市天文台があることからスター入りの道路愛称です。
交差点を南へ直進し、錦ケ丘ヒルサイドモール駐車場入口。
錦ケ丘ヒルサイドモール。1994年に錦ケ丘ショッピングセンターとしてオープン。アウトレットモールとして有名な時期もありました。
モール沿いの並木道。
モール西側玄関と、愛子観光バス錦ケ丘ヒルサイドモール前、仙台市交通局錦ヶ丘一丁目バス停。愛子観光バスで仙台駅前からは約26分、620円(2019年4月現在)、回数券は12枚で10回分の値段。
モールでは2019年5月現在、水族館のAQUA TERRACE 錦ケ丘、ABCマート、西松屋など35店舗程度が営業。
錦ケ丘タウンガイドマップ前で南向き。モールはこのマップの中央部。錦ケ丘は高級住宅地として分譲されています。
モール玄関で西向き。奥に仙台市天文台が見えます。
仙台市天文台。
北向き。下り坂が続きます。
歩道側。愛子駅~モール間は約1.8km。
モールの建物北側、SLが設置された錦ケ丘駅風の展望地。
北方向の展望風景。右端に仙台市広瀬文化センター、その建物に隠れるあたりのやや奥に愛子駅があります。中央奥は標高1175mの泉ヶ岳、やや左は標高1253mの北泉ヶ岳。斜面に泉ヶ岳スキー場も見えます。
バス車内から見た仙台市天文台を2枚。2008年に錦ケ丘へ郊外移転し、旧天文台があった場所には地下鉄大町西公園駅が建設されました。
観測関係のほか、旧天文台と同様にプラネタリウムを併設。展示室やミュージアムショップもあり、行楽スポットになっています。
2017年11月に撮影しました。愛子駅周辺の最終ページです。
広告

次の駅(下り5.4km):陸前白沢
トップ > 宮城県 > 仙台市青葉区 > 愛子駅周辺  写真一覧
(その1)愛子駅と駅前 (2)愛子駅前大通りと国道457号 (3)宮城総合支所とバイパス付近 (4)錦ケ丘のモールまでと天文台
JR仙山線
(下り・西←)
-
奥新川
-
-
-
-
-
-
-
-
-
(→上り・東)
県道62号~国道457号
(下り・南西←)
-
秋保町
-
秋保温泉
-
-
-
みやぎ台
-
根白石
-
-
吉岡
-
(→上り・北)
トップ > 宮城県 > 仙台市を独自写真で大紹介
(仙山線)仙台 東照宮 北仙台 北山 東北福祉大前 国見 葛岡 陸前落合 愛子 陸前白沢 熊ケ根 作並
(東北本線)南仙台 太子堂 仙台
(仙石線)あおば通 仙台(東口) 榴ヶ岡 宮城野原 陸前原ノ町 苦竹 小鶴新田 福田町 中野栄
(南北線)富沢 長町南 長町一丁目 河原町 愛宕橋 五橋 仙台 広瀬通 勾当台公園 北四番丁 北仙台 台原
    旭ヶ丘 黒松 八乙女
(東西線)八木山動物公園 青葉山 川内 国際センター(仙台城跡) 大町西公園 青葉通一番町
    仙台 連坊 薬師堂 卸町 六丁の目 荒井 (海側)蒲生 荒浜 藤塚 (秋保)秋保大滝
(アーケード~国分町)ハピナ名掛町 クリスロード おおまち サンモール・横丁 ぶらんどーむ 一番町四丁目 国分町


掲載内容は撮影時または編集時のものです。写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次