オリジナル写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 神奈川県 > 逗子市 > 逗子市街(その1~3 計80枚 JR・京急 ずし)
逗子その3(地図のの部分)
逗子・葉山駅と市役所付近
風景・街並み等28枚


その1.JR側 2.逗子銀座 3.京急側
画像表示サイズ
京急逗子線の南側ターミナル、逗子・葉山駅の南口。駅名は2020年3月14日に新逗子駅から改称(撮影時は改称前でした)。
前の写真と反対に南向き。葉山町などへ向かうバスのりば。
南口側の旧・逗子海岸駅と北口側の旧・京浜逗子駅を1985年に統合して新逗子駅とする際に作られた長いホーム(右)。
ホーム沿いの道を北へ進みます。洒落た建物のコインランドリー前。
左奥に市役所が見える分かれ道。
この交差点の右側、ホームから北口へ向かう跨線橋をくぐって踏切を渡ると清水橋。
清水橋で東向き。渡った先の道路右側は市営駐輪・駐車場や逗子文化プラザ。
清水橋から見た田越川。下流方面(南)。
上流方面。
新逗子駅北口(右)、ホームへの跨線橋、逗子市役所(左)。
逗子文化プラザ前の交差点。
逗子文化プラザ。558席のなぎさホール、市立図書館、温水プール、市民活動スペースなどがある公共文化施設です。
踏切の西に戻って市役所近くで北向き。
逗子市役所。三浦郡逗子町は大戦中の昭和18年(1943年)に軍事拠点である横須賀市と合併させられ、戦後の昭和25年に分離して再び逗子町となる波乱を経て、昭和29年に市制施行。かつて逗子には広大な弾薬庫があり、その跡地は米軍住宅地になっています。
逗子市役所(左)と逗子・葉山駅北口(右前方)、北口側バスのりば。カーブの先が次の写真です。
市役所玄関前の横断歩道。亀岡八幡宮の鳥居も見えます。
逗子市役所玄関。市の人口は約5万7千人。市民の主な勤務先は(やや古い平成12年国勢調査のデータですが)市内27.2%、東京23区25.0%、横浜市22.2%、横須賀市8.3%、鎌倉市7.1%。市内の駅はJR・京急に2駅づつ、計4駅。
亀岡八幡宮(左)沿い。京急とJRの乗り換えの際にも歩くと思われる道。
奥の方はJR逗子駅前交差点付近です。京急~JR間は約250m。
逗子・葉山駅(撮影時は新逗子駅)北口の駅ビル。1985年の統合前までは京浜逗子駅だった場所です。
北口の駅ビルに市役所側から入ったあたり。奥(北)へ通り抜けると県道24号側出入口。途中右手の階段を上ると改札階。
県道24号側から見た駅ビル。
駅ビルから県道24号へ出る地点。
県道24号東方向。新逗子通り商店会。
県道24号西方向。こちらの道もJRまで約250mですが歩道が狭め。
逗子・葉山駅北口とホームを結ぶ跨線橋。新逗子駅の2018年度1日平均乗降人員は25,273人。
逗子・葉山駅ホーム(撮影時は新逗子駅)。横浜駅から約30分、JRより1割ほど安い314円。京急の品川駅から約49分(快特とエアポート急行を乗り継いだ場合)、650円。
逗子市(薄緑色)や葉山町(左側)の散策マップ(西が上)。海沿いには文学碑や歌碑も多数。JRの駅前に設置されたマップですが、駅名に葉山を含むこのページに。
2017年1月に撮影しました。逗子市街の最終ページです。
広告

近くの掲載駅(JR):大船
近くの掲載駅(京急):追浜
トップ > 神奈川県 > 逗子市 > 逗子市街
(その1)JR逗子駅と駅前・なぎさ通り (2)逗子銀座商店街 (3)逗子・葉山駅と市役所付近  写真一覧
JR横須賀線
(下り・南東←)
久里浜
-
衣笠
-
横須賀
-
田浦
-
東逗子
-
-
鎌倉
-
北鎌倉
-
-
-
-
-
(→上り・北)
京急逗子線
(下り・南←)
-
神武寺
-
六浦
-
金沢八景
(路線境界)
-
金沢文庫
-
能見台
-
京急富岡
-
-
屏風浦
-
-
弘明寺
京急本線
(→上り・北)
トップ > 神奈川県 > 横須賀三浦地域を大紹介(北側の市から)
鎌倉市大船 富士見町 湘南町屋 湘南深沢 西鎌倉  腰越 鎌倉高校前 七里ヶ浜 稲村ヶ崎
逗子市逗子 逗子・葉山 【横須賀市追浜 京急田浦 横須賀中央 【三浦市三浦海岸


掲載内容は撮影時または編集時のものです。 写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次