オリジナル写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 神奈川県 > 小田原市 > 小田原駅周辺(その1~9 計191枚 おだわら)
小田原その6(地図のの部分)
二の丸・馬出門・銅門・常盤木門
風景・街並み等24枚


1東口 2駅前通り等 3錦通り 4ダイヤ街 5国道 6二の丸 7お城 8銀座まで 9西口 要約
画像サイズ(下の写真をクリックしても大きく表示します)
 ほか
小田原城址公園東側の学橋(まなびばし)。二の丸跡から市街地方面。
お堀の南方向。
小田原城址公園の正面入口・観光客登城ルートと案内される馬出門(うまだしもん)。2009年に復元。
二の丸跡の二の丸広場。小田原城址公園はほぼ全域が国指定史跡。
二の丸広場の場所にあった二の丸御殿跡の見取り図や解説。
二の丸御殿跡の南東、二の丸隅櫓(すみやぐら)。
二の丸隅櫓について。
二の丸隅櫓付近から見た馬出門・内冠木門。
馬出門(左)、内冠木門(右)。馬出門の外側にあった三の丸は市街地化されています。
内冠木門から馬出曲輪を経由した後、二の丸に入る正門にあたる銅門(あかがねもん)。1997年に復元。
二の丸内、小田原市指定天然記念物 小田原城跡のビャクシン。
本物の銅門で用いられていたと考えられる礎石(そせき)。
銅門土塀模型。
銅門広場。礎石・土塀模型(右)前から復元銅門方面。南方向。
反対に北を向くと小田原城歴史見聞館。
歴史見聞館前から西へ上る階段。
上った先の様子。
小田原城と小田原合戦攻防図。1590年豊臣秀吉の大軍に包囲された北条氏直の小田原城。降伏したことで豊臣氏が天下統一し、戦国時代が終結。
更に西の常盤木門へ。
階段途中。北側の花菖蒲園。
階段上部から見下ろしたところ。
常盤木門。
この常盤木門をくぐると天守閣が建つ本丸広場。
常盤木門付近から北東方向の眺め。
2016年7月に撮影しました。
スポンサーリンク
続き:その7 小田原城本丸・天守閣・お城通り
トップ > 神奈川県 > 小田原市 > 小田原駅周辺
(その1)小田原駅東口と駅前東通り (2)駅前通り・中央通り・お堀端通り (3)錦通り商店街 (4)ダイヤ街と大型店
(5)国道255号 栄町一~市民会館 (6)二の丸・馬出門・銅門・常盤木門 (7)小田原城本丸・天守閣・お城通り
(8)幸田口通り・大工町・銀座通り (9)小田原駅西口と海を望む車窓 (まとめ)要約版 写真一覧
-
緑町
-
井細田
-
五百羅漢
-
穴部
-
飯田岡
-
相模沼田
-
岩原
-
塚原
-
和田河原
-
富士
フイルム前
-
大雄山
(→下り・北)
箱根登山鉄道
(下り・西←)
塔ノ沢
-
箱根湯本
-
入生田
-
風祭
-
箱根板橋
-
-
足柄
-
螢田
-
富水
-
栢山
-
開成
-
小田急小田原線
(→上り・北)
JR東海道本線
(下り・南西←)
熱海
(新幹線隣駅)
-
-
-
根府川
-
早川
-
-
-
-
二宮
-
大磯
-
平塚
(→上り・北東)
||
新幹線隣駅
新横浜
トップ > 神奈川県 > 県西の掲載地域一覧(駅名です)
(小田原市)小田原 鴨宮 国府津  (湯河原町)湯河原  (真鶴町)真鶴  (松田町)新松田・松田


掲載内容は撮影時または編集時のものです。 写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次