☆豊富なオリジナル風景・街並み写真で大紹介☆
townphoto.net(タウンフォト ネット)
Home
神奈川
近隣
その2へ
その3へ
横須賀市 横須賀中央駅周辺 その1(よこすか)
駅前と若松中央通り
広告
京浜急行本線 横須賀中央駅東口。周囲は横須賀市の中心街。横須賀市は軍港都市として発展し、人口は約40万人。駅ビルのように見えるのは西口側の横須賀モアーズシティ。
ペデストリアンデッキの「Yデッキ」に面する東口改札。写真右端にはスカレー像があります。快特(快速特急)で横浜から南へ約26分、367円、品川から約44分、650円。
よこすか海軍カレーのキャラ「スカレー」像。カレーライスは日本では明治期に横須賀で海軍の食事に取り入れられ、兵隊によって全国に広められたとされ、市は1999年に「カレーの街よこすか」を宣言。よこすか海軍カレーは明治期のカレーを再現したもの。
東口の北西側の広場。右の道路沿いにバスのりばがあります。左に写っている路地が次の写真です。
居酒屋などが並ぶ路地。
三崎街道越しに見る横須賀中央駅。
三崎街道南方向。
南へズーム。京急の高架より向こうは西口界隈(東口は線路の北側、西口は線路の南側です)。
高架をくぐった南側。左は市立児童図書館。
横須賀モアーズシティ。地階から9階まで計約140店舗が営業。8~9階はレストラン街。
横須賀モアーズシティ。大きなテナントはスーパーのスズキヤ、無印良品、ロフト、ニトリデコホーム、書店の文教堂、アミューズメントのプラサカプコン、など。
横須賀中央駅西口。駅開業は1930年(昭和5年)、2018年度1日平均乗降人員は67,300人でJR横須賀駅の6倍以上。JR横須賀駅は海軍施設重視の立地でここから北西へ直線距離で約1.5km。
東口のYデッキ、スカレー像近くから北東方向。右には別のキャラクターがいました。前方左のビルはYデッキに直結する商業施設の横須賀プライム。
ジャズの楽器を持つ人物像。横須賀は旧日本軍施設が第二次世界大戦後に米海軍基地となってジャズ等のアメリカ文化が市街に流入し、日本のジャズ発祥の地とされます。
Yデッキ南東方向、若松マーケット方面。左は前の写真にも写っているりそな銀行等のビル。
飲み屋街の若松マーケットへの入口。
広告
Yデッキより、東方向。若松中央通り。左に横須賀プライム、右にりそな銀行等のビル。
若松中央通り沿い店舗。
千日通り入口交差点付近。左折すると2ページ後の千日通商店街。
米が浜通り入口交差点付近。右折すると米が浜通り方面。奥の交差点では国道16号へ出ます。左端のホルモン焼店前が次の写真です。
若松中央通り北側、ホルモン焼店前の歩道。
若松中央通り南側、先ほどのりそな銀行等のビル(右)や書店(中央左)など。中央部へズームしたのが次の写真です。
南東へズーム。若松マーケット界隈への入口のひとつ。
若松中央通り南側、書店より東に並ぶビル。左端のビル角から南東への道が次の写真です。
こちらも飲食店が多い道。
Yデッキの下部。駅舎1階の100円ショップやカフェ。
2017年1月に撮影しました。
続き:中央大通り
広告
近隣地区のページ
京急本線
上り 北西へ4駅:京急田浦
京急線
下り 南へ9駅:三浦海岸
神奈川県の目次へ
このページの上部へ
写真が満載の地域紹介サイト
townphoto.net ホームへ
神奈川県横須賀市
横須賀中央駅周辺 その1~3 画像72枚
1 駅前と若松中央通り(26枚)
2 中央大通り(26枚)
3 千日通商店街(20枚)
サイト内の記事をランダムに表示しています