8万枚以上の独自写真で地域紹介 townphoto.net
Home
神奈川
地図

1
その2
その3
その4
藤沢市・茅ヶ崎市 辻堂(つじどう)駅周辺 その1
辻堂駅南口・辻堂銀座~元町・湘南辻堂商店会
ページ内の記事画像44枚(その1~4計160枚)
その1の1.南口の駅前ロータリー付近

JR東海道本線 辻堂駅南口(左が駅舎)。駅前で東向き。撮影時はペデストリアンデッキを建設中でした。

駅舎の正面、南方向。手前は駅前ロータリーのうち西側の部分。
広告

駅正面の通りへ入ったところ。約1.5km先の辻堂海浜公園へと続く道です。

反対向き(北)。南口には辻堂海浜公園等への路線バスが発着。

もう少し南の駐輪場付近。辻堂駅南口は東西方向に商業地が伸びていて、南方向はこの先すぐに住宅街へ入ります。

反対向き(北)。

駅前ロータリーのうちペデストリアンデッキより東側の部分。北方向(左前方に駅舎)。

北東方向。

東方向(左に駅ホームの屋根)。

南東方向。臨海セミナーのビル左側の道へ入ると辻堂銀座商店街。

南方向。20階建てマンションのリストレジデンス辻堂タワー(右)。

ロータリーの西方向。南口付近は藤沢市(北口も)、西へ進んで辻堂駅西口を過ぎると茅ヶ崎市に入ります。

広告

その1の2.駅東側・辻堂銀座と辻堂元町方面

ロータリーから辻堂銀座商店街に入って東へ進んで行きます。

辻堂駅と辻堂村の集落を結び、駅前で最初に市街地化したと思われる道です。

葬祭センター前。

みずほ銀行辻堂支店(右)。

ロータリー側から約120m、昭和通り(地下)と立体交差。

地下道の歩道部分。線路北側の辻堂新町商店街近くへ抜けられます。

昭和通りと交差した先は辻堂元町商店会。南東方向。辻堂元町は辻堂村の頃からの集落を含む地区。村の中心だった「四ツ角」まで辻堂駅からは約900m。

辻堂元町商店会。"旧辻堂村の地域は、宝泉寺・辻堂諏訪神社近くの「四ツ角」を中心に、東町、西町、南町、北町の集落が形成されており、そこから、四ッ谷の大山道入口へ、藤沢の宿場方面へ、鎌倉方面へと、道が放射状に伸びていました。"と藤沢市観光公式HPで解説されています。

昭和通りの南方向。高座郡辻堂村は明治22年の合併で明治村になり、明治41年の合併で藤沢町になりました(wikipedia鵜呑み)。
広告

西方向。駅に至る辻堂銀座商店街。

西へズーム。辻堂銀座商店街、静岡銀行・みずほ銀行の表側(左)。

静岡銀行・みずほ銀行の裏側(右)の道、西方向。左はホテル第一イン湘南。奥にリストレジデンス辻堂タワー。

北方向。秀英予備校左側のスペースに地下道が通ります。

昭和通りを南へ進み、地下道と合流した先。酒井医院前。

昭和通り、南へズーム。約2km先の辻堂海岸へと続く道で、通称サーファー通り。

反対向き(北)。湘南辻堂地下道南口交差点。

広告

その1の3.駅西側・湘南辻堂商店会

ロータリー西側から見た辻堂駅南口。

反対向き。南口から西へ伸びる湘南辻堂商店会。左の商業ビルは湘南パール。左へ入ると桜花園通り(住宅街)。

湘南辻堂商店会を西へ進んで行きます。

反対向き。右の湘南パールにはスーパーの富士ガーデン等が入居。

西へ進み、コスメティックふじや前。

ももたろうパソコン教室前。

反対向き2枚。


南方向のスナック等が並ぶ路地。

西へ進み、三浦藤沢信用金庫辻堂支店前。

田中自転車店前。

反対向き(東)。

西へ進み、創研学院前。

この交差点で3枚。西方向。前方に辻堂駅西口の横断歩道が見えます。

同じく西方向。道路の右側には駅西口階段の建設現場が見えます。

反対向き(東)。辻堂駅南口まで約220m。
2012年1月に撮影しました。
続き:駅北口・テラスモール・新町
広告
掲載内容は撮影時または編集時のものです。運賃や写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。
近隣地区のページ
JR東海道本線
下り 西隣3.8km:茅ケ崎
写真が満載の
townphoto.net
神奈川県
の目次へ
ページの
上部へ

その1の1.南口の駅前ロータリー付近
その1の2.東側・辻堂銀座と辻堂元町方面
その1の3.西側・湘南辻堂商店会
神奈川県藤沢市・茅ヶ崎市
辻堂駅周辺 その1~4 画像160枚
1 南口・銀座~元町・湘南辻堂(44枚)
2 北口・テラスモール・新町(46枚)
3 西口・市境付近(32枚)
4 海浜公園・辻堂海岸・湘南新道(38枚)
サイト内の記事をランダムに表示しています



Home
> 神奈川県 > (写真44枚)辻堂銀座商店街と湘南辻堂商店会の紹介 神奈川県藤沢市 のページです。