8万枚超の独自撮影画像で地域紹介 townphoto.net
暫定掲載の目次へ
Home
地図
暫定掲載 神奈川県 鎌倉市・横浜市 大船駅周辺その1
大船駅東口・西口
ページ内の記事写真64枚です。
その1のA.大船駅東口

大船駅に3つあるJRの出口のうち代表的な東口。左は駅ビルのルミネウイング。

JR南改札。画像の左へ行くと西口、右へ行くと東口。横浜へ約14分、290円。東京約40分、780円。新宿約44分、890円。(当時)

広告


JR南改札付近の通路の様子。縦に広い画像は後日の撮影です。

湘南新宿ライン開通で複雑化した停車駅を大型電光掲示板で案内。他に東海道線・横須賀線・根岸線が通り、成田エクスプレスも発着。

JR大船駅構内の商業施設、Dila大船。南改札と北改札を結ぶ通路沿いのメーカーズシャツ鎌倉。

南改札近くのフードスクエア。

ペデストリアンデッキのルミネウイング角より。北~北東の2枚。

サンドラッグ前を右へ入ると芸術館通り。

前の画像にも写っているファーストキッチンと東口前、南方向。

少し南、一番街通り(左折)角のドコモショップ。右のルミネウイング2階のペデストリアンデッキを進んだ先は湘南モノレール大船駅。

サンドラッグ側から見た大船駅東口(工事中)とルミネウイング。

反対向き、北方向。東口から北へ約150m進むと笠間口(北口)があります。

駅前通り的な道路(大船商栄会の一部)を北へ進みます。

GAMEホームラン前。

向かいの歩道。この付近は飲食チェーン等が集中。

11カットと天丼てんや前。

QBハウス(西友の通りとの角)からてんやまで。

前の画像では提灯が灯っていた剛つけ麺前。奥の白いマンションの若干手前にJR大船駅笠間口があります。

広告

その1のB.芸術館通り

大船駅東口の交差点から芸術館通りへの入口。再開発計画があるようで交番前に予想図がありました。

芸術館通り(大船商栄会の一部)を東へ少し進んだあたり。

鎌倉市都市計画事業、大船駅東口第1種市街地再開発事業。都市計画の概要と全体予想図。

東へ進んで行きます。靴のヨコハマヤ、亀屋万年堂前。

仲通商店会と交差。

この先は幅広の並木道。

反対向き(西)。

芸術館通り(大船商栄会)を東へ。

繁華街から銀行等オフィスビルや塾が並ぶ景色に変化。


東口から約200m、大船二丁目交差点。

その少し先、保育園アワーキッズ前。通り名の由来となった鎌倉芸術館はさらに約400m先です。

大船二丁目交差点、西方向。

北方向。

広告

その1のC.一番街通り

大船二丁目交差点、南方向。前方突き当たりは一番街。

突き当りを右折して西方向、一番街通り(一番街商店街)。

飲食店が多い一番街通りを西へ進んで行きます。

下の2枚は前方のT字路。

南~西の2枚。両方とも一番街通りという商店街。


西へ進み、りそな銀行前。

前方に大きな駅ビル。

仲通商店会と交差。

反対向き(東)。


大船駅側で振り返ったところ(東)。

ペデストリアンデッキから見た一番街通り。

一番街通りへズーム。

広告

その1のD.大船駅西口

駅西口からすぐの大船観音方面を晴天時に追加撮影した6枚。


関東三観音(大船・韮崎・高崎)の1つ、大船観音へズーム。

大船観音は全身ではなく巨大胸像で高さは約25.4m。

大船駅西口バスターミナルと大船観音(右奥が駅方面)。

大船観音寺。

大船駅西口。

近年設置されたペデストリアンデッキ。

ペデストリアンデッキを南へ約100m進んだ地点。南方向、柏尾川の下流方面。右にバスターミナル。

駅西側の丘陵地に顔を覗かせる大船観音(駅出口付近より)。左端にバスターミナル。

西口バスターミナル。

西方向。

大船観音を望む北西方向。

観音様。

北方向の2枚。


ペデストリアンデッキ下のタクシー乗り場と路線バス降車場。

JRの線路越しに駅東側方面。
2012年5月と11月(横縦比4:3の22枚)、2011年12月(電光案内板のみ)、2011年11月(横長16:9の41枚)に撮影しました。
広告
このページはパソコン用の写真2列表示記事をモバイル用1列表示に変換して暫定掲載中です。そのため写真掲載順等に不整合が出る場合がございます。
掲載内容は撮影時または編集時のものです。写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。
写真が満載の
townphoto.net
ページの
上部へ

大船駅東口 ~ 芸術館通り
一番街通り
大船駅西口
サイト内の記事をランダムに表示しています



Home
> 神奈川県 > (写真64枚)大船駅東口芸術館通り・一番街と大船観音を望む西口の紹介 のページです。