☆豊富なオリジナル風景・街並み写真で大紹介☆
townphoto.net(タウンフォト ネット)
Home
神奈川
近隣
その1へ
その2
鎌倉市 腰越駅周辺 その2
江ノ電が道路を走る腰越商店街
広告
腰越駅から北西へ約80mの腰越郵便局・肉店前。ここから腰越商店街の腰越電車通りを北西へ進んでいきます。
スズキバイクショップ、湘南しんきん、野菜フレンチ料理店。江ノ電の線路が真ん中に敷かれた通りです。
反対向き(ややズーム)。腰越駅前の神戸橋交差点。
湘南名所「鎌倉高校前駅 一号踏切」の絵が展示されている館腰平勝魚市場。
ミセス洋品店。
反対向き。サンマーメン等の食堂や鮮魚料理店。
しらす料理等のお店が左右に。
反対向き。安全確保のときなど車が線路をまたいで走ります。
スーパーマーケット YAOMINE前で2枚。
湘南名物である生しらすのノボリがある魚店。
反対向き。藤沢行き上り電車が近づいてきました。
「いつでもおいでよ湘南江の島」とペイントされた1000形電車。
江ノ電標準カラーの車両。4両編成の長さは約50m(2両編成での運行もあり)。12分毎に上り下り各1本が商店街を通過します。
架線柱兼電柱にはかなり目立つ色で電車に注意と。
ケーキ&カフェの店や酒店。
広告
市境で今度は鎌倉行き下り1000形電車。手前の黒っぽい建物は鎌倉市腰越、車両に隠れた白っぽい建物は藤沢市片瀬海岸です。
編成後半は京都の嵐電カラーの嵐電号でした。
腰越商店街を走行して腰越駅へ。
藤沢市の区間は片瀬竜の口商店街。前方の交差点右に龍口寺があり、電車は左へカーブ。
反対向き。藤沢市から鎌倉市方面。
交差点で振り返ったところ。南東方向。
上り藤沢行き1000形電車が交差点でカーブ。
交差点南西方向。江ノ電が路面電車のように走る区間はここの踏切までの約470m。腰越-江ノ島の駅間距離は0.6km。
編成後半、ヨーロッパ調の装飾が施された10形。
踏切側から見た2枚。
S字のカーブ。右の江ノ電もなかの扇屋は車両前面が店舗に埋め込まれています。
「台湾と日本に会いに行こう」のペイントの下り電車。
編成後半の2000形。
商店街区間へ。
2016年11月に撮影しました。
腰越駅周辺の最終ページです。
広告
近隣地区のページ
江ノ島電鉄
上り 北西へ3駅:鵠沼
江ノ島電鉄
下り 東隣0.8km:鎌倉高校前
神奈川県の目次へ
このページの上部へ
写真が満載の地域紹介サイト
townphoto.net ホームへ
神奈川県鎌倉市
腰越駅周辺 その1~2 画像56枚
1 腰越駅と駅前・腰越海水浴場(26枚)
2 江ノ電が道路を走る腰越商店街(30枚)
サイト内の記事をランダムに表示しています