☆豊富なオリジナル風景・街並み写真で大紹介☆
townphoto.net(タウンフォト ネット)
Home
神奈川
近隣
横浜市泉区 いずみちゅうおう
いずみ中央駅・泉区役所周辺
広告
相模鉄道いずみ野線 いずみ中央駅北口の駅前広場・ロータリー。南方向。
高架下の駅舎・商業施設(左)、駅ビルのいずみ中央ライフ(右)。
いずみ中央駅改札口。2016年度1日平均乗降人員は15,850人。横浜から直通快速で約24分、特急乗り換えありなら約20分、298円。
駅ビル(左)と高架下(右)の間の通路、北口方面。
北口から外に出て北方向。
ロータリー北部のバスのりばと、長後街道へ抜ける歩行者通路。このあたりで南を向いたのが1枚目の写真です。
歩行者通路を抜けて、長後街道(県道22号)西方向。小田急の長後駅まで約2.2km。
東方向。
相鉄高架をくぐって、いずみ中央駅入口交差点と和泉橋。
いずみ中央駅入口交差点の信号機と和泉橋。長後街道東方向。
和泉橋から見た和泉川(いずみがわ)。下流方面(北)。右には区役所。周辺の地名は和泉町。
横浜市 泉区役所(泉区総合庁舎)。泉区は1986年に戸塚区から分区して発足。区名の由来は和泉が関係ありそうですが、泉区HPによると「泉が湧き出るように、若い活力を生み出しながら発展するようにとの願いを込めて」。
和泉橋より少し東、泉区総合庁舎前交差点。長後街道東方向。いずみ中央病院前の泉区総合庁舎前バス停に神奈中バスが停車。
和泉橋西側、いずみ中央駅入口交差点、南方向。
広告
和泉橋から見た和泉川。下流方面(南)。
和泉川地蔵原の水辺。
地蔵原の水辺の向かい付近、駅や北口ロータリーへの入口。
そこから北方向。
地蔵原の水辺。泉区HPによると和泉川の旧河川敷を利用した親水広場で桜の名所。
歩行者用の曙橋が見える南方向。
曙橋入口と、いずみ中央駅。
いずみ中央駅南口の線路東側出入口。
曙橋から見た和泉川。上流方面(北)。
下流方面。約3.3km先で境川へ合流。
駅南口の線路西側出入口より、南方向。なお、同じ読みの和泉中央駅が大阪府和泉市に、泉中央駅が仙台市泉区にあります。
\(・∀・)/ミナミグチ!
2017年1月に撮影しました。画像26枚。
広告
近隣地区のページ
相鉄いずみ野線
上り 北隣2.2km:いずみ野
相鉄いずみ野線
下り 南隣1.1km:ゆめが丘
神奈川県の目次へ
このページの上部へ
写真が満載の地域紹介サイト
townphoto.net ホームへ
サイト内の記事をランダムに表示しています