☆豊富なオリジナル風景・街並み写真で大紹介☆
townphoto.net(タウンフォト ネット)
Home
福島県
近隣
その1
その2へ
伊達郡国見町 貝田駅周辺 その1
貝田駅と東北道国見SA
ページ内の記事画像26枚(その1~2計42枚)
JR貝田駅(かいだ・無人駅)。福島県最北端の駅で、駅舎横の道を下っていくと300m足らずで宮城県境。
前の写真と反対に南方向。
貝田駅ホームと駅西側の林。
東北本線下り方面(北)。白石へ約10分、237円。仙台へ約1時間、970円。
跨線橋から見た東側の景色。
南方向。駐車場の先は貝田宿の集落。上り列車で国見町の中心・藤田へ1駅。福島へは約23分、410円。
駅舎横から北へ下りる道。国道4号へ出る手前。
国道4号から貝田駅への北側入口。
国道4号北方向。
宮城県白石市との県境標識や東北自動車道高架が見えます。
県境へ近づき、国見町へまたどうぞの看板付近。県境標識は木に隠れてしまいました。
反対に南向き。
広告
貝田駅の駐車場横から南へ下りる道。
国道4号から貝田駅への南側入口。
国道4号を南へ。
もう少し進んで反対向き(北)。
国道東側に見えた神社。
国道西側は小高い位置に東北自動車道上り線の国見サービスエリア(SA)が見えます。
上り線の国見SA店舗。東北のおみやげ、ふくしまの果物・野菜直売所、24h軽食・スナックコーナー。少し離れてレストランもあり。
上り線の国見SA駐車場。撮影時点で、関係者以外は近所から出入りできないようです。右側から南南東方向を見渡せます。
国見SAから南南東の景色。
伊達市梁川の市街地方面(南南東約6km)。
ここからは下り線の国見SAです。売店・フードコート入口と、国見峠の茶屋。
野菜市場。左奥に貝田宿の解説があります。
奥州街道の宿場町、貝田宿の解説。長さ400m60戸程、たびたびの大火でほとんどが焼失。写真は「桃源郷」、国指定史跡「阿津賀志山防塁」。
下り線レストラン。(追記)国見SAはその後2020年秋に上下線ともリニューアルしました。
2015年7月に撮影しました
(追加分以外のSAは2013年5月と6月)。
追加分2枚:上り線店舗は2016年11月、
貝田宿解説は2017年1月に撮影しました。
続き:貝田宿・レンガ橋・車窓風景
広告
掲載内容は撮影時または編集時のものです。運賃や写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。
近隣地区のページ
JR東北本線
上り:藤田
JR東北本線
下り:白石
写真が満載の
townphoto.net
福島県の
目次へ
ページの
上部へ
福島県伊達郡国見町
貝田駅周辺 その1~2 画像42枚
1 貝田駅と東北道国見SA(26枚)
2 貝田宿・レンガ橋・車窓風景(16枚)
サイト内の記事をランダムに表示しています