Home
栃木県
近隣
那須塩原市 なすしおばら
那須塩原駅と駅前商店街
スポンサーリンク
那須塩原駅西口。東北新幹線開業時に東那須野駅から改称。平成の市町村合併では市名が駅名と同じ那須塩原市になりました。那須塩原駅は旧黒磯市内。
駅出入口階段前。「那須塩原市は生乳生産本州一のまち」と書かれています。北海道は別格なので。
西口の駅前広場南部に並ぶ飲食店、お土産店、不動産店。レンタカーは次の写真やJR駅内を合わせて6社も。
反対に北方向。恐らく特急停車駅だった西那須野と黒磯の間という理由での新幹線停車駅化。九州新幹線の筑後船小屋駅のように。
西口階段上からの景色。塩原温泉・那須高原(那須湯本)への路線バスやゴルフ場送迎バスが発着。
北西方向。西口側は駐車場が多い中にホテルやマンションが散在。
北西へズーム。黒磯板室インター・那須ガーデンアウトレット(いずれも約5km)方面へと伸びる道路。
駅前広場にある黒磯巻狩鍋と「巻狩の里黒磯市」のモニュメント。源頼朝も那須野ヶ原で行った狩りの手法。10月に那須野巻狩祭りも開催。
駅舎内の様子。
那須地区観光物産コーナー。展示スペース料金入り。

スポンサーリンク

宇都宮線ホーム。上り列車で西那須野へ1駅。宇都宮へ約45分、842円。新幹線なら宇都宮へ約14分、自由席料金で1700円。
駅舎から東口への通路。
通路より、北東方向(下り方面)。黒磯へ1駅。右には那須塩原ステーションホテル。
南方向。在来線だけの駅だった頃に形成されたと思われる東口側の市街地。
前の写真の中央部、駅前商店会の通り。
商店会側から見た那須塩原駅東口。大田原市へ向かう路線バスも発着。
駅前商店会に入ったあたり。薬局や旅館など。
南へ進み、最初の信号機付き交差点。
更に南へズーム。
同じ交差点で南方向をもう1枚。
2016年7月に撮影しました。
(風景・街並み等の画像20枚)
スポンサーリンク
近隣地区のページ
 JR宇都宮線上り:矢板
 JR宇都宮線下り:新白河
 栃木県の目次へ
 写真が満載の地域紹介サイト
 townphoto.net ホームへ
 このページの上部へ戻る
サイト内の記事をランダムに表示しています