写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 栃木県 > 日光市(旧藤原町) >
 鬼怒川温泉駅周辺 の風景・街並み紹介
 (東武鬼怒川線 きぬがわおんせん 写真45枚)

鬼怒川温泉駅前〜さくら通り
ふれあい橋
くろがね橋付近

鬼怒川温泉駅周辺  鬼怒川公園駅周辺
スポンサーリンク

 
  鬼怒川温泉駅前〜さくら通り
写真をクリックして拡大表示できます。

東武鬼怒川線、鬼怒川温泉駅前のパノラマ写真を2枚。正面やや右は藤原総合文化会館。藤原町は合併により日光市となりました。

鬼怒川温泉駅から日光市の中心である下今市まで約20分、240円。浅草から特急きぬ号で約2時間。JR新宿駅へも直通運転開始。
写真やや左の足湯(鬼怒太の湯)に人々が集っています。

駅前の土産店街。

その右側、鬼怒川温泉駅舎。
会津若松行きという意外な快速も走っていて所要2時間程度。

藤原総合文化会館(左)横からさくら通りへ抜ける道。
正面はホテルニュー岡部。

その90度右。右側は駅前広場。

さくら通りへ出たところ。北東の温泉街中心部方面。

90度右、駅方向。左上の写真と同じ道。

さくら通りを北東へ進み、ライン下り乗船場への入口。

90度右、鬼怒川温泉駅方面。

上の地点を左折したところ。100mほどで乗船場に着きます。

さくら通りを北東へ進み足利銀行前。

鬼怒川温泉駅から右上の地点へ出る道。

さくら通りがカーブした先を北へ。

京屋ホテル、ホテルニューさくら前。

さくら通りを北へ進み、二葉館(左)前。

鬼怒川左岸の温泉街を北へ。

鬼怒川温泉駅からおよそ700m、ふれあい橋(左)への入口。
 
  ふれあい橋

ふれあい橋への入口。

高低差が激しく歩行者専用となっています。

右岸方面。

橋へ下りたところ。

ふれあい橋から鬼怒川上流(北)の景色。

上流、くろがね橋方面ズーム。

鬼怒川上流方面のパノラマ風景。

ふれあい橋から鬼怒川下流方面。

鬼怒川ライン下り乗船場方面ズーム。

下流左岸方面をもうすこし右側から。

下流側、ふれあい橋下あたり。

左岸(東)の温泉街パノラマ。階段左はホテル鬼怒川御苑、その右は鬼怒川温泉山楽。

左岸階段の鬼。

右岸の渡り口から。

その90度左、本町行灯通り北方向。ホテル白河湯の蔵(右)前。

南方向、上にも写っている旗ポールの鬼怒川温泉ホテル別館前。
 
  くろがね橋(黒鉄橋)付近

本町行灯通りを北へ進みホテル花千郷(右)前。
ここからしばらく左に商店街、右に大型ホテルが並びます。

北へ進み鬼怒川プラザホテル前。

北へ進み一心館前。

反対の南方向。

北へ進み、鬼怒川温泉ホテル前でくろがね橋(右)への道と交差。

南方向、通って来た道。

くろがね橋。渡って右の小屋に足湯(鬼怒子の湯)があります。

下流左岸方面。中央付近に旧・藤原町役場(現・藤原総合支所)。

鬼怒川上流の風景。正面方向に鶏頂山と釈迦ヶ岳。

下流、ふれあい橋方面ズーム。

くろがね橋から鬼怒川上流方面のパノラマ写真。渓谷沿いにホテルが並ぶ様子。
2009年9月に撮影しました。

次の駅(下り):鬼怒川公園
東武鬼怒川線
(上り・南←)
-
大谷向
-
大桑
-
新高徳
-
小佐越
-
-
-
新藤原
(路線境界)
-
龍王峡
-
川治温泉
野岩鉄道
(→下り・北)
スポンサーリンク
トップ > 栃木県 > 県内の掲載地域一覧(主に駅名です)
【県央】(宇都宮市)東武宇都宮 JR宇都宮 雀宮 岡本 鶴田 南宇都宮 西川田 (壬生町)安塚 おもちゃのまち 壬生
【県北】(高根沢町)宝積寺 (那須烏山市)烏山 (さくら市)氏家 蒲須坂 (矢板市)矢板 (那須塩原市)黒磯 那須塩原
     (日光市)今市 日光 鬼怒川温泉 鬼怒川公園
【県南】(足利市)足利 足利市 (佐野市)佐野市 佐野 田沼 葛生 (栃木市)栃木 新栃木 (小山市)小山 (下野市)石橋


掲載内容は撮影時または編集時のものです(運賃は税5%)。写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次