大阪府 > 大阪市北区 > 中心街詳細 > 要約
梅田駅・大阪駅周辺 (写真40枚)
駅前と繁華街や主要スポットを中心にまとめました。
詳細版には11ページ計266枚を掲載しています。
画像サイズ:
 ほか
JR大阪駅中央南口の駅ビル「サウスゲートビルディング」。右奥(東)には梅田阪急ビル。
JRの向かいの阪神百貨店梅田本店。道路地下に阪神電鉄の梅田駅があります。右奥は梅田DTタワー。
梅田DTタワー(左)、大阪マルビル(中)、ヒルトン大阪(右奥)、大阪第一生命ビル(右端)。
駅前西方向。左は大阪第一生命ビル。
大阪駅前西交差点、南方向の四つ橋筋。地下には地下鉄四つ橋線の西梅田駅があります。
阪神前交差点から見たJRのサウスゲートビルディング。道路は西方向。
阪神前交差点、反対に東方向。左の梅田阪急ビルには阪急百貨店やオフィスが入居。
東へ伸びる扇町通。
扇町通沿い、歩道部分にアーケードが架かるアベニューこまつばら。
地下街・ホワイティ梅田(通称うめちか)の泉の広場。
梅田阪急ビル(左)の東側、船のようなHEPナビオ(阪急メンズ館)付近。北方向。
北へ進んだ場所にあるファッションビルHEP FIVE。赤い観覧車付き。
HEPナビオの東側、阪急東通商店街(第1~第3などの総称)への入口。
阪急東通第1商店街。
阪急東中央商店街。
阪急東通第2商店街。
阪急東中通商店街。
阪急東通第3商店街。
阪神前交差点、南東方向。左前方は扇町通、右前方は御堂筋。御堂筋側の地下に谷町線の東梅田駅があります。
南へ進んだ地点の御堂筋沿い。右端付近に曽根崎お初天神通り商店街入口があります。
もう少し南の梅田新道交差点、東方向。ここを終点とする国道1号線。
前の写真に写っている歩道橋より、西方向。ここを起点とする国道2号線。右は大阪駅前第3ビル。
曽根崎お初天神通り商店街入口。交番の右へ入ると露天神社があります。
露天神社(お初天神)。近松門左衛門「曽根崎心中」の舞台。
曽根崎お初天神通り商店街。曽根崎心中の登場人物、お初と徳兵衛の垂れ幕が下がります。
途中で交差する、ごて地蔵通り。
ここからは大阪駅の北側です。JR大阪駅中央北口、アトリウム広場。
アトリウム広場から見た大阪駅北地区再開発地域(うめきた)。左奥には梅田スカイビルが見えます。
芝田交差点、西方向。左はJRの北側駅ビル、右はヨドバシ梅田。
北方向、国道176号線。右に新阪急ホテル本館(阪急梅田駅近接)、地下に御堂筋線梅田駅があります。
北へズーム。
ヨドバシ梅田の北側で西を向くと奥に「うめきた」の高層ビル建設地。手前の駐車場部分はヨドバシの増築予定地。
国道176号線から東へ入り、芝田商店街への入口。北方向。右の阪急梅田駅高架下は阪急三番街。
芝田商店街。
阪急梅田駅の東側(芝田商店街と反対側)の通り。北方向。左が駅。
北へ進んだ地点に建つ再開発ビルのNU(ヌー)茶屋町。
NU茶屋町プラス(左)とNU茶屋町プラス(右)。
阪急高架沿いを更に北へ進んだ地点に建つアプローズタワー。下層階はは梅田芸術劇場など。
アプローズタワーの東。毎日放送(MBS)。JNN系列の準キー局(キー局はTBS)。
その南。梅田LOFT。
2012年3月~4月に撮影しました。
スポンサーリンク
次の掲載駅(JR上り):京都
次の掲載駅(JR下り):三ノ宮
トップ > 大阪府 > 大阪市北区 > 梅田駅・大阪駅周辺
(その1)大阪駅中央南口・阪神梅田駅前 (2)大阪駅桜橋口・西梅田駅前 (3)阪神前~扇町通 (4)阪急HEPと阪急東通西部
(5)阪急東通商店街中部 (6)東梅田駅から梅田新道まで (7)曽根崎お初天神通り商店街 (8)大阪駅北側・阪急梅田駅南西
(9)国道176号~芝田商店街 (10)茶屋町南部とNU茶屋町付近 (11)茶屋町北部 (まとめ)要約版 写真一覧
JR東海道本線
(掲載駅のみ)
(下り・西←)
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
(→上り・東)
トップ > 大阪府 > 府内の掲載地域一覧
大阪市中央区:なんば駅周辺 心斎橋筋周辺  大阪市北区:梅田駅・大阪駅周辺  東大阪市:石切


掲載内容は撮影時または編集時のものです。 写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次