写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 神奈川県 > 相模原市中央区 >
 矢部駅周辺 の風景・街並み紹介
 (JR横浜線 やべ 写真58枚)

矢部駅南口〜村富神社
矢部駅北口〜麻布大学
スポンサーリンク

 
  矢部駅南口〜村富神社
写真をクリックして拡大表示できます。

JR矢部駅南口の東側階段前。
市の中心・相模原の隣で約2分、130円。町田は3駅、約8分、160円。

階段前、線路沿いに東方向。

駅東側の踏切前。地下道設置工事が行われていました。

駅舎下部。西方向2枚。

コインパーキング側から。

コンビニの先で振り返ったところ。

南口の西側エスカレーター(右端)付近。
このT字路を左折して南へ向かう人の流れが多いようです。

反対向き。南口の狭い駅前に並ぶ店舗。

T字路よりも西の様子。線路沿いに相模原駅方面。

T字路から見た矢部駅。

T字路の南方向。

人通りの多い道を南へ進みます。

最近完成し、引越し業者が次々と来ていた大型マンション前。

そのマンション敷地がダイクマ・ヤマダ電機だったころ(2年前)。

反対の北向き。

マンション向かいのスープカレー店や美容院。

矢部交差点。

矢部交差点、東方向。淵野辺方面。

矢部交差点、西〜北の2枚。マンション(コスモスイニシア)完成後。


同じく西〜北の2枚(2年前)。

撮影翌日をもってヤマダ電気・ダイクマ矢部店は閉店しました。

西方向もう1枚。

西へ進み、矢部二丁目交差点。左折方向は次の5枚。
前方へ進むと3段下のフードワン方面。

矢部二丁目交差点を左折したあたり。南方向。
奥にはアーケード商店街らしきものが見えます。

アーケードの矢部中央大通り専門店街。

矢部中央大通り専門店街にあった店々。酒店は現在もここで営業。

その南側、クリエイトSD。
通常のドラッグストアより食品が多めで、ちょっとしたスーパー風。

さらに南の小児科。もう少し進むと国道16号に出ます。

矢部二丁目交差点を西へ直進して、スーパーのフードワン矢部店前。

反対向き。クリナップ前。

西へ進み、焼肉宝島前。

宝島の先を左折して進んだところにある村富神社。
市の南北を結ぶ幹線道路の「村富線」という通称はこの神社が由来。

村富神社前。
 
  矢部駅北口〜麻布大学

踏切際から地下道工事現場越しに矢部駅北口方面。

踏切北側。北方向、麻布大学方面を2枚。


緑色の薬局ひさし下で振り返ったところ。中央右に踏切があります。

薬局向かいの歩道。

上矢部公園前。左折すると駅北口方面。

反対向き(南)。
社会保険相模野病院の建て替え工事が行われています。

矢部駅北口方面。

矢部駅北口の駅前広場。
奥のほうは広大な米軍相模総合補給廠が相模原駅側まで続きます。

上矢部公園。

上矢部公園前から北へ進んで行きます。
麻布大生も食べているであろう弁当屋の丸菱前。

青少年学習センター。市の施設で会議室やホールなど。

麻布大学正門前。矢部駅北口から300m程度。

麻布大学。
全国でも数少ない獣医学部と、生命・環境科学部からなる大学。

正門より先のカーブを曲がったところ。

踏切前へ戻って、そこから東へ続く商店街。

東へズーム。右に並ぶ店のすぐ裏手はJRの線路。

スーパーのオオゼキ矢部店。

北口は自転車の通行が多く、踏切でも自転車が列を成していました。

オオゼキ前、西方向(矢部駅方面)。

オオゼキ東側の交差点。

反対向き。

東へ進む2枚。

この陸橋が矢部と淵野辺のほぼ中間。駅間距離はわずか800mです。
2011年9月に撮影しました(ヤマダイクマ3枚は2009年7月)。

矢部・淵野辺の国道16号はこちら
次の駅(下り):相模原
(下り・北西←)
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
長津田
(→上り・南東)
スポンサーリンク
トップ > 神奈川県 > 県央の掲載地域一覧(基本的に駅名です)

(相模原市緑区)橋本 城山 相模湖 藤野 (中央区)JR相模原 矢部 淵野辺 上溝 (南区)古淵 原当麻 下溝 相武台下

(厚木市)本厚木  (座間市)座間 入谷  (海老名市)海老名 厚木 社家 門沢橋  (愛川町)中津


掲載内容は撮影時または編集時のものです(運賃は税5%)。写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次