オリジナル写真が満載の地域紹介サイト townphoto.net > 神奈川県 > 川崎市川崎区 >
 浜川崎駅〜桜本周辺 の風景・街並み紹介
 (JR鶴見線・南武線支線 はまかわさき 写真52枚)

浜川崎駅〜鋼管通り
大島 桜本
藤崎〜水江
スポンサーリンク

  浜川崎駅〜鋼管通り
写真をクリックして拡大表示できます。

JR南武線支線の浜川崎駅。
この駅と尻手駅との間を2両編成の短い電車が往復しています。

その向かい、JR鶴見線浜川崎駅。
乗り換えでも改札口を出て道路を渡ります。

南武線支線の駅前で上の2枚と反対向き(西)。

駅のすぐ東にある貨物線踏切。

東へ進み、THINK・JFEスチール前。左折すると鋼管通り方面。

反対の西向き、浜川崎駅方面。小さな店舗がいくつか並びます。

左折して鋼管通り方面。高架は踏切とは別の貨物線。
左前方の歩行者用通路を抜けると鋼管通り交差点。

鋼管通り交差点。左右は産業道路、頭上は首都高速横羽線。
前方は市電通り。休業中のガソリンスタンド右が鋼管通り。

鋼管通り交差点、産業道路東方向。

鋼管通りの住宅地を北へ300mほど進み、商業地に入ったあたり。
田島健康ブランチ交差点。

反対の南向き。銭湯・サウナ前。

北へ進み、田島支所交差点。
右側横断歩道の先、白い建物が川崎区役所の田島支所。

田島支所交差点、南向き。

北へ進み、鋼管通り一丁目交差点。

鋼管通り一丁目交差点、南向き。

北へ進み、日本鋼管病院(左)の前。
右折して東へ250mほど進むと大島三丁目交差点。
 
  大島

大島三丁目交差点。新川通り南東方向。
右のガラス張りはカルナーザ川崎。前方の歩道橋は大島四ツ角。

新川通り北西方向。川崎駅まで約2km。

同じく大島三丁目交差点、新川通り北西方向。

新川通りを南へ進み、大島四ツ角。左折すると桜本方面。

そのすぐ南、コリアタウン入口(左前方の中華料理店前)付近。

コリアタウン入口アーチ(セメント通り商栄会)。

そこよりだいぶ南の浜町交差点。新川通り北方向。

浜町交差点、産業道路北東方向。
 
  桜本

大島四ツ角から北東へ約450mの地点。前方は藤崎四丁目方面。
右は桜本の商店街、Lロードさくらもと西側入口。

Lロードさくらもと西側入口アーチ。

Lロードさくらもと内部の様子2枚。


商店街東端のスーパー、ライフ川崎桜本店。

Lロードさくらもと東側入口アーチ。

ライフ前から南へ約150m、桜川公園の野球場。

桜川公園から産業道路を挟んだ東側、桜堀運河。
 
  藤崎〜水江運河

藤崎四丁目交差点より皐橋(さつきばし)水江町線東方向。

南方向。約350m先にLロードさくらもと西側入口アーチ。

西方向。

左の画像でバスが停車している側の歩道。藤崎商店会。

皐橋水江町線を東へ進み、スーパー五光藤崎店前。

東へ進み、ツタヤ前(池藤橋交差点)。

池藤橋交差点の歩道橋より、皐橋水江町線の東方向。

西方向。

東へ進み、桜本中学校入口交差点。道は南東へカーブ。
Pマークの黄色い建物前で左折して北へ進むと観音通り。

北へ進み、観音堂(左)前で南を振り返ったところ。前方にPマーク。

観音堂の北側、観音通り商店会(南向き)。

皐橋水江町線を南東へ進み、産業道路と交わる川崎臨港警察署前交差点で振り返ったところ。

川崎臨港警察署前交差点の南角、池上新田公園(の野球場)。

皐橋水江町線を南東へ進みJFE東日本製鉄所の池上正門(右)前。

さらに南。工業地帯のオアシス的コンビニ、デイリーヤマザキ。

川崎臨港警察署前交差点より約800m南。
池上町交差点近くの歩道橋より南東方向。約200m先に水江運河。

水江運河前の4枚。皐橋水江町線北方向。
画像中央は日本製塩の工場。

東方向、水江運河。

南東、東亜石油京浜製油所方面。

皐橋水江町線南方向。
2010年2月と7月に撮影しました。
トップ > 神奈川県 > 川崎市の掲載地域一覧(主に駅名です)
(川崎区)小島新田 東門前 浜川崎  (中原区)武蔵中原 等々力緑地  (高津区)二子新地 梶が谷  (宮前区)宮崎台
(麻生区)黒川 はるひ野 若葉台
スポンサーリンク


掲載内容は撮影時または編集時のものです(運賃は税5%)。写りこんでいる電話番号等を含め現状と異なる場合があります。 | 五十音順目次 都市一覧目次